« ケイナ | トップページ | 画面スナップ »

DVDを作成

いろいろとAVIファイルとか、ネットから落としたものを、DVDプレイヤーで見たい場面があったりするわけで。
PCでだけ見ればよいものと、そうでないものとがあるんだけど、DVDに落とす方法がしばらく解らなかった。
Linux上では、ffmpegとかmencorderとか使って、スクリプト書いて自動処理とか簡単に出きるんだろうけど、そもそも動画関係のオプション指定の意味が解らない。(爆)

ビットレートとかの意味は解るけど、適正値がどの辺なのか、とかそういうのは本来なら試行錯誤して確かめていくんだと思うんだけど。
先人の知恵を求めて、ネットを彷徨ってみたけど、実はまだよく解ってない。

ツールは、DeVeDeというので、比較的簡単にGUIだけで、ISOイメージが作成出来た。
ところが、それを焼いてみると、PlayStation2で再生出来ない。
いや、再生は出来るんだけど、数秒ごとに一時停止してしまって、視聴に耐えるものではなくなってしまう。
たぶん、なんだけど、もとのaviファイルとかmpegファイルとかの圧縮形式が問題になってたりするのかな、と思ってた。
普通のDVDプレイヤーでは再生出来たりすることもあったので。
なんでPS2だけ、とも思ったけど、PS2での視聴がメインなので、これがNGだと大変困る。

で、色々調べて。
Kinoで一度DV形式に変換してから再度DeVeDeでISOを作成するとうまく行くことが解った。
とりあえずは、それで逃げてるけど、非常に効率が悪いと思ってて。
DeVeDeに渡すmencorderのオプションで、なんかそういう指定をすれば多分、うまく行くんじゃにないかと思ってるんだけど、前述の通り、その手の知識がまるでないため、想像が全然ついてない。
さらには、PS2が古い方なんで、DVD−RWにも対応してないから、試行錯誤も辛いし。
PS2でダメなISOも、PC上では普通に再生出来てしまうんだよね。
たぶん、CODEC関係の問題なんだと思ってはいるんだけど。
PCにはそもそも元ファイルが再生出来るので、そのためのCODECはある。
PS2では、その辺のCODECがあるけど、バージョンが合わないかなんかで、再生時にエラーが頻発して、視聴に耐えない引っかかりが出てしまう、てなところかなぁ、と。

ああ、どこかに情報があれば。

|

« ケイナ | トップページ | 画面スナップ »

Ubuntu」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500703/17079555

この記事へのトラックバック一覧です: DVDを作成:

« ケイナ | トップページ | 画面スナップ »