« GV-MVP/RXでビスタ | トップページ | ほしのあき »

UbuntuでTV

IO-DATAのGV-MVP/RXですが。
本日、どうにかやりたい形でTVの視聴が可能に。
まずは、先日「ぱ研」さんで、音声が正しい周波数でなくなってしまう件に対してパッチを。
リンク先のページの下の方で、ivtv-1.0.2に対して、GV-MVP/RX用のパッチと当て方が紹介されているので、それを適用。

で、/etc/modulesに以下の記述を追加。
# for GV-MVP/RX
alias char-major-81 videodev
alias char-major-81-0 ivtv
options ivtv tuner=46 ntsc=j
install ivtv /sbin/modprobe --ignore-install ivtv;  \
    /sbin/modprobe upd64031a; /sbin/modprobe upd64083; \
    /sbin/modprobe tvaudio; /sbin/modprobe xwm8739

再起動後、mplayerで、/dev/video0を参照し、TVが正常に見れていることを確認。

で、問題が、画面の隅でTV表示なんだけど。
結局シェルスクリプトで、mplayerを320x240で表示することで解決。
チャンネルは、gnomeパネルの引き出しに、チャンネル設定を行うシェルスクリプトを書いて、ivtv-tuneで変更することに。
あんまりスマートじゃないけど、画面中で邪魔にならないし、まあ、無難なところかなぁ。
mplayer には -vo gl2を指定したところ、比較的スムーズにTV視聴が可能になっている。

あとは、欲を言えば録画だけど、タイマー録画はWindowsでやるから別によいとして、リアルタイム録画をスクリプトとかで作れば、しばらくは用は足りるのかな。

試しに、TV表示したまま、Compizのキューブを回してみたら、キューブにちゃんと動画が張り付くのね。
凄いわ。(笑)
ま、あまり意味はないような気がするけどさ。

|

« GV-MVP/RXでビスタ | トップページ | ほしのあき »

Ubuntu」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500703/16999815

この記事へのトラックバック一覧です: UbuntuでTV:

« GV-MVP/RXでビスタ | トップページ | ほしのあき »