« Linuxで録画予約 | トップページ | gmplayerの問題?(nautilusから再生不可) »

conkyとGKrellM

これまで、GKrellMというモニタソフトを使っていたんですが、このたびconkyに移行しました。
デスクトップにシンプルにテキストのみで情報が表示されるアプリケーションで、シンプルなぶんだけ、気にならなくてよいです。

こういうのは、あまり主張されずに必要な時に見れば状態が解る、ってのがベストだと考えているので、conkyで、もう充分というか、これ以上の機能は必要ないです。

最初、単にインストールだけして、特に設定とかしないで使おうと思ったんですが、さすがにシンプルだけに、それではダメで、各種設定をテキストファイルで行わなければなりません。
ある意味敷居は高いのですが、その分だけ、こまかい設定が可能で、個人的には大変満足。
ヘルプも適当(適切で妥当)に用意されているので、設定に関してはそれほど困らずにOK。

基本的に見たいのは、CPU負荷とCore温度、HDD温度などの各種温度の状態とファンの回転数だけなので、最初はGNOMEパネルでなんとかならんかなぁ、とかgDeskletsとかでなんとかならんかなぁ、と思ってたんですが、結局なんともならず。orz
出来ないって意味ではなく、どちらも出来るんだけど、好みじゃないってだけで。
好みで言えば、GKrellMなんかかなり好みなんだけど、デスクトップ切り替えとかしているとたまにどっか行っちゃうとか、そういうのが気に入らなくて。
あと、そういう意味では画面にどっかり乗ってしまって、主張が強すぎというか。
必要な時にはテーマを考えると見やすくてよいんだけどね。

ネットを徘徊してたら、conkyってのがあるよ、ってのを見つけて。
一度インストールして、設定できるの解らないで放置していたら、結構細かい設定が可能なことを、やはりネットを徘徊中に偶然見つけて。

とりあえず、現状で満足行く設定になったので、画像と設定ファイルを公開。
いや、なんかあったときに思い出すのも大変なんで。(笑)

ちなみに、インストールはUbuntunのSynapticからでOK。
導入は簡単なんだけどね。

--- 更新 ---
GPU(GeForce8600GT)の温度も表示可能に変更。
シェルスクリプトととの合わせ技で可能になりました。

「.conkyrc」をダウンロード

「nvtemp.sh」をダウンロード

Screenshot2_2


|

« Linuxで録画予約 | トップページ | gmplayerの問題?(nautilusから再生不可) »

Ubuntu」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500703/17262168

この記事へのトラックバック一覧です: conkyとGKrellM:

» [Ubuntu]Conky [bend tail]
デスクトップに貼り付けるシステム・モニタ Conky をインストールしてみました。 表示がシンプルだし、デスクトップに置いても邪魔にならないので気に入っています。 クリックで拡大画像 インストール Synaptic パッケージ・マネージャで conky を検索してインストール。ま... [続きを読む]

受信: 2008年6月 4日 (水) 16時50分

« Linuxで録画予約 | トップページ | gmplayerの問題?(nautilusから再生不可) »