« VirtualBoxとUSBとDELL AIO926 | トップページ | Ubuntuと写真印刷 »

さよなら、AIO926。こんにちわ、Canon MP610。(爆)

ええ、もう、非常にばかばかしいんですが。

今朝ほど、あれだけ苦労してVirtualBoxでAIO926を使えそうな気配にしたというのに。
午後には取り外してしまいました。(爆)

用事があって、外出した際、退屈だったので一人で家電量販店へ。
今まで滅多に行ったことのない店だったので、まあ、気まぐれと暇つぶしに。

店につくと決算セールとかやってて〜。(笑)
Amazon.co.jpと同じ価格でMP610が販売されているじゃないですか。
気がついたら、店員呼び止めて価格交渉してました。(爆)
#ま、価格交渉の結果は芳しくなかったですけどね。

で、さっそく家帰ってきてセットアップ。
もちろん、Windowsから始めて、動作に問題のないことを確認。
#Linuxから始めて初期不良だったら、大変時間を無駄にすることになるので。

とりあえず、普通紙に印刷は問題ないし。
では、早速Ubuntuで!

ドライバ類は、Canonから提供済みなのは確認済み。
サイト行って、ドライバをダウンロードして。
これも、debパッケージがあるので、dpkgでラクラク。(笑)
もう、何も苦労せずにドライバ導入。

まずはスキャン。
おお…、GIMPから簡単にスキャンがぁっ!!
今まで、Linux上からこんなに簡単にスキャナが使えたことがあっただろうか!
#いや、ない。(反語表現)
スキャンの品質は、正直926と全然変わらん。
#そういう意味でもAIO926は惜しい。惜しすぎる。

印刷。
とりあえずGIMPから。
と思ったら、Guten-printとやらが、CUPSに直接印刷はしてくれないみたい。
普通にPostScriptを選択して、印刷キューにMP610を選択。
さぁっ!いざっ!
おおっ!簡単に、普通に印刷できる。
感動だっ!
#大袈裟。

まあ、これまでも印刷そのもは、850iで普通に可能だったんで、印刷の感動は大きくないんだけども。

それよりも何よりも、Linux上にサイトからドライバを1クリックインストールして、完全に普通に動作することに感動しましたよ。
これほど機器導入が簡単になっているとは。
素晴らしい、なんて素晴らしいんだ、Ubuntu!
#大袈裟。

後は写真印刷とか簡単に設定出来るようになっているとよいのかな。
その辺はアプリケーションから印刷とか試してないから、なんとも言えないけど。
#単純に写真印刷だけなら、プリンタ単体で出来るはずだし。

よく使うのは、ブラウザからの印刷くらいなので、その辺がすごく楽になっているなら、まったく問題ないね。
いやぁ、苦労して印刷してた昔が懐かしいわ。(爆)

|

« VirtualBoxとUSBとDELL AIO926 | トップページ | Ubuntuと写真印刷 »

Ubuntu」カテゴリの記事

ハードウェア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500703/17679209

この記事へのトラックバック一覧です: さよなら、AIO926。こんにちわ、Canon MP610。(爆):

« VirtualBoxとUSBとDELL AIO926 | トップページ | Ubuntuと写真印刷 »