« LinuxでTV視聴(改善) | トップページ | DELLのプリンタ(その後) »

nVidiaドライバとEnvy

なんとなく、nVidiaのサイトを見に行ったら、12/20付けで169.07なるバージョンが出ていた。
効能はこちらを参照いただくとして。
DELLマシンには8600GTが搭載されているので、もしかしたらいいことがあるかも、と思ってインストールを試みるも、debパッケージで管理されているところに、いきなりスクリプトでインストールするのもなぁ、と思いとどまった。

で、登場するのがenvyなんだけども。
試しにインストール済みのenvyをsudo envy -gで起動する。
確かにドライバはインストールされたが、ちと古いバージョンのものがインストールされた。
なんでかなぁ、と思いつつ、envyのサイトへ。
下の方のチェンジログとか見たところ、今年になってから更新されている。
もしかしたら、nVidiaのサイトの方に変更があったのかもしれない。ま、そこまでは記載がなかったんで想像だけども。

で、こちらもUbuntu用のdebパッケージがあるので、そちらをインストール。
改めて、sudo envy -gでnVidiaドライバのインストールを実行。

おお〜、ちゃんと新しいドライバをダウンロードしているよ。
nvidia-settingsの画面で、ドライババージョンを確認して終了。(笑)

ま、なんか変わっているのかね。
さほど変わった感じはないけど。
効能にも、そういう意味で大きく変わったところはなさそうな記載だったしね。
安定感が高まればそれでよいかな。
最近はcompizも安定している感じだから、特に問題は感じてないけどさ。

ドライバ等のバージョンアップには、少なからず緊張感があるけど、Ubuntuとかだと、あまりその辺意識しなくてよいから、良くもあり悪くもあり。
簡単に変更できるってことは、システム絡みのところで、簡単に起動しなくなるってことでもあるからね。
ま、今回はトラブルにならずにめでたしめでたし。(爆)
Screenshot7

|

« LinuxでTV視聴(改善) | トップページ | DELLのプリンタ(その後) »

Ubuntu」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500703/17604090

この記事へのトラックバック一覧です: nVidiaドライバとEnvy:

« LinuxでTV視聴(改善) | トップページ | DELLのプリンタ(その後) »