« デッドマンズ・プリズン | トップページ | 画質改善 »

THE JUON(呪怨)

映画3連発ですが。(笑)

ハリウッド版呪怨ってことで。
呪怨シリーズはほとんで見ているはずなんですが。

ストーリーは、日本版のアレンジですな。ハリウッド版なのに舞台が日本になっているので、微妙に違和感はあるんですけど。
もしかしたら、USではこういうのが受けるのカモな、なんて思いながら見てました。

良くも悪くも日本版に沿って展開しているので、日本版を見ている人には、退屈かも知れません。
ただ、ストーリーや演出は、かなりアレンジされているので、つまらない感はないんじゃないかな、と。

映像的にも、日本人にも充分怖い演出がされています。
ただし、「あごなし」に関しては日本版の方が怖かったかな。
#ま、これは個々人の感覚によるかも。

ハリウッド版リングが、かなりアレンジされてて日本版とは全然違うもんになっていたのと比較すると、こちらは対極的な印象があります。

ただ、普通に怖いし、きちんとエンディングまで緊張感を高めて、最後に緊迫シーンを持ってきているあたり、さすがにハリウッド映画だな、と思われます。
エンタティメント魂は、あちらが上かな。

よかったですよ。お勧め。(笑)

|

« デッドマンズ・プリズン | トップページ | 画質改善 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500703/17584756

この記事へのトラックバック一覧です: THE JUON(呪怨):

« デッドマンズ・プリズン | トップページ | 画質改善 »