« ま、いろいろ | トップページ | 携帯マスターNX3とWine »

VirtualBoxとCDMA1X

ちょっとした都合があって、CDMA1Xの携帯電話(au)をPCに繋ぎたかったので、USBケーブルとソフトを購入。
具体的には携帯マスターNX3というau向けの製品なんですが。
VirtualBoxのWindowsから、なんもせずに認識。
正常に動作しました。いやはや。
実は、あんまり期待もしてなかったんですけどね。>正常動作
その場合はVistaで起動するのもやむなしかなぁ、なんてね。
でも、いらん心配でしたな。
普通にUSB-シリアル変換ケーブルとして該当製品名で認識されて、携帯マスターNX3からも正常に携帯にアクセス出来ました。
もしかしたら、Wineでも動くのかなぁ。…ドライバインストールしてたから無理か。(^^;
頻繁に使うもんでもないので、これもVirtualBoxでOKかな。
ちなみに、何をしたかったのかというと、携帯で撮影した写真のPCへの吸出しと印刷だったんですけどね。
普通に吸出し可能で、USB接続したMP610から、Windows上のツールで、ホント普通に印刷出来ました。
すげぇなぁ。
ある意味、USB接続の機器なら、ある程度なんでも使えるのかも知れないなぁ。
ストレージ系だけかもしんないけどさ。
そういや、普通のUSB-シリアル変換ケーブルもどうにかしないと。

|

« ま、いろいろ | トップページ | 携帯マスターNX3とWine »

Ubuntu」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500703/17778095

この記事へのトラックバック一覧です: VirtualBoxとCDMA1X:

» 【linux】の口コミ情報を探しているなら [人気のキーワードからまとめてサーチ!]
linux に関する口コミ情報を探していますか?最新の検索結果をまとめて、口コミや評判、ショッピング情報をお届けしています… [続きを読む]

受信: 2008年1月21日 (月) 23時25分

« ま、いろいろ | トップページ | 携帯マスターNX3とWine »