« PulseAudioの設定追加 | トップページ | Cairo-Dockが日本語化! »

おとぎ銃士あかずきん

最初、タイトル聞いたときには、なんじゃそら?とか思いましたけど。
グリム対アンデルセンかな、と思って調べてみたら、登場人物は基本的にグリム童話から、のようですな。
長靴を履いた猫だけ、ペローのようだけれども。

お話は、二つの世界があって、片方が科学、片方が魔法の発展した世界、とのことで。
で、その魔法の発展した世界の方で、シンデレラが悪い魔法使いとなって復活し、世界を牛耳ろうとしている、てな話のようで。(笑)
で、なんだか、世界を手中に納めるために必要なのが「鍵」。で、これが主人公、のようですな。
3話までみたところで判断すると。(爆)

赤ずきんが剣持って闘うってのはともかく。ずきんじゃなくヘルメットなんで、これじゃ「赤ヘル」じゃないのか?と思ったりもしたんですが。
普通のいわゆる魔法少女ものと違って、魔法の力やアイテムは使うものの、変身とかしないっては、ちょっと新鮮だったかも。
異世界から来た美少女ってのもそそる。(爆)
とまあ、オタク向け要素満載の子供向けアニメのようですけど。
面白くないか、というとわりと面白いわけで。
シリアスじゃなく、TVアニメなんでコメディ要素はたっぷりと入っているみたい。
まあ、主人公が適当にボケで、ツッコミの幼なじみがいる、とか鉄板な設定も、オタク向けなんでしょうけどね。

なんで、そんなもん見てんだ、という問いには、まあ故あって、としか言いようがないんですけど。
そもそもそんな番組があるなんて知らなかったしな。

ま、どうでもいいです。(爆)。

そんじゃまた。じゅぅ〜しぃ〜!(爆)

|

« PulseAudioの設定追加 | トップページ | Cairo-Dockが日本語化! »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500703/40271590

この記事へのトラックバック一覧です: おとぎ銃士あかずきん:

« PulseAudioの設定追加 | トップページ | Cairo-Dockが日本語化! »