« ViratualBox 1.5.6 | トップページ | うどん »

デス・トンネル

なんとなくホラーがものが見たくて、DVDレンタル。
立ち上がりはSAWを思わせる殺人鬼ものかと思ったんだけれども。
そういう感じでもなく。
ホラーな感じで映画は展開していきます。
例によって、ストーリーは語りませんけども。

廃病院が舞台になっているんですが、設定として、過去にその病院で事件があり、大量の死者が出た、てな感じになってまして。
その大量の死者の怨念が〜みたいな。

さほど残虐シーンがあるわけでもないんですけど、それなりに怖いかなぁ。微妙。
サービスカット(笑)がふんだんに盛り込まれているのはご愛嬌ですが。
過去に何かあった病院に閉じ込められて、って設定は悪くないし、映像的にもいろいろと工夫されていて、CG多いけどそれなりに楽しめると思います。
最終的には謎は深まるばかりです、てな感じの終わり方なんで、ちょっと歯切れは悪い気もしますが、青竹を割るようなすっきりした終わり方のホラーってのもアレなんで、まあこんなもんといえばこんなもんな気がしますけど。

ちょっとラストシーンが意味深だったんで、最後に「?」がついてしまったんですけど。
意味不明な感じがあって、なおさらすっきりしてないんですけどね。
最後のシーンの意味が解る方、教えてください。(笑)

全体にホラー感はよく出ていて、それなりに怖いんじゃないかと思います。
ホラーは見たいけど、残虐シーンとかスプラッタとかは嫌い、てなひとでも十分に鑑賞に耐えるんじゃないかな。
前述の通り、映像的な演出に凝っているので、そういう見方をしても面白いかと思いますけどね。

|

« ViratualBox 1.5.6 | トップページ | うどん »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500703/40238585

この記事へのトラックバック一覧です: デス・トンネル:

« ViratualBox 1.5.6 | トップページ | うどん »