« 日曜日の朝 | トップページ | Wineが不調に。(画面に文字が出ない) »

PulseAudioを入れてみた

次のバージョンのUbuntuからALSAではなくPulseAudioが標準になるらしいって話は見てたんで、試しに今の時点で入れてみた。
ここを参考に作業。
インストールその物は非常に簡単に終わるし、アプリケーションの設定も、基本的にALSAを使用するって前提のままで問題ないみたい。
一応、MPlayer、Xine、VLCPlayer、Audacious何かで音がなることを確認。

実は、PulseAudioになることで、どんなメリットがあるのか、それを全然解ってない。(爆)
なので、ちょっと試してみただけ、てな感じになるのかな。
うろおぼえの記憶をたどると、PulseAudioにすることで、ボリュームコントロールなんかが、アプリケーションごとにできるようになるとか、アプリケーションにデバイスを握られてしまうことがなくなるとか、あったような気がするけど、全然確かな話じゃない。

最初、キーボートショートカットでのボリュームコントロールがまるで効かなくなったんで、ちょっと焦ったけど、サウンドの設定を見直して解消。

ま、いまのところは概ね問題ないって感じ。

|

« 日曜日の朝 | トップページ | Wineが不調に。(画面に文字が出ない) »

Ubuntu」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500703/40158538

この記事へのトラックバック一覧です: PulseAudioを入れてみた:

« 日曜日の朝 | トップページ | Wineが不調に。(画面に文字が出ない) »