« ニードフル・シングス | トップページ | SpeedStep断念orz »

ViratualBoxの仮想ディスクのリサイズ

VirtualBoxの仮想ディスク(vdi)のリサイズをしたくて、いろいろと調べてみました。
結論から先に書きますと、できません。orz
みんなやりたいみたいなんですが、できないんですよ。
ちなみに、やりたいのは、ディスクの容量が不足してきたので、大きくしたい、ってところなんですが。
#小さくする場合には、もしかしたら、ツールでできるかも知れません。

で、そんな場合の手として、紹介されていた方法を、ワタクシも実践してみました。

1.新たにリサイズしたいサイズの仮想ディスクを作成する。
2.GPartedをダウンロードする。
 ISOイメージで起動できるLiveCD
3.リサイズしたい仮想ディスクを使用している仮想PCに1で作った仮想ディスクをマウントする。
 #本当にマウントじゃないけど。取り合えず、仮想PCから見えるようにする。
4.GPartedのISOイメージを仮想PCにマウントして、LiveCDから起動。
5.元のリサイズしたい仮想ディスクのパーティションを新しく作った仮想ディスクにコピー。
 #その際、必要に応じて、パーティションサイズは調整します。
 パーティションのコピーはGPartedの機能で簡単にできます。
6.新しい仮想ディスクをブート可能にする。
 フラグを設定します。GPartedで可能です。
 #ワタクシはこれで、はまって、ブートできない、って悩みました。
7.場合によっては、Windows等のCDをマウントして、MBRを修復。

ワタクシはこの手順で、なんとか仮想ディスクの容量を増やすことに成功しました。
今は、普通に使えています。

|

« ニードフル・シングス | トップページ | SpeedStep断念orz »

Ubuntu」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500703/40567877

この記事へのトラックバック一覧です: ViratualBoxの仮想ディスクのリサイズ:

« ニードフル・シングス | トップページ | SpeedStep断念orz »