« 風魔の小次郎 | トップページ | ATOK買っちゃいました。 »

Anthyって

とりあえず、開発は続いているんですな。
ちと安心しました。
このままバージョンアップとかないのかなぁ、と思っていたので。
Anthy以外のIMEって、無償の物だとこれといった物が見つからない状態です。
昔はcannaしかなかったけど。
有償のものだとATOK X3 for Linuxがいいんでしょうね。
使ってみたい気もしますが。ちと悩ましいところ。
来月のお小遣いで、買おうかなぁ。(笑)

ま、正直、Anthyでもさほど困らないんですけどね。特に学習バッファを大きくしてからは、なんか変換結果忘れることもなくなったように思うし。
#気のせいだったりしてな。
この辺が今後のバージョンで改善されてくれれば、初期状態であまり賢くなくても問題ないと思うんですよ。
大事なのは、使いこんで行った先にあると思うんですよね、IMEって。
そんで、手に馴染んで、他のに浮気できなくなる、って感じ。
でも、これが、使い込んでも、使い込んでも、全然、変換結果を覚えてくれないとなると、ちょっと他のに、ってことになるんで、変換結果の保持に関しては、かなり重要なんじゃないのかな、と思うんですけどね。
もちろん、最初から賢いのはよいと思いますよ。
辞書が洗練されていて、一般的な文章ならほぼ一発で変換されるとなれば、これはもう感動でしょう。
でも、いくら賢くても、万人向けではありえないと思うんですよ。
誰が使ってもOKには成り得ない。日本語だし。
なので、変換結果の保持は非常に重要なんじゃないのかな、と。
変換した端から忘れて行かれると、さすがに腹が立つよねぇ。
って、今、ちょっと腹立たしい思いをしてたりしますけれども。(笑)
ああ、悩ましい。ATOK買おうかなぁ。

|

« 風魔の小次郎 | トップページ | ATOK買っちゃいました。 »

Ubuntu」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500703/40765106

この記事へのトラックバック一覧です: Anthyって:

« 風魔の小次郎 | トップページ | ATOK買っちゃいました。 »