« フライト・プラン | トップページ | Avidemuxで再圧縮 »

LUMIX DMC-TZ5を試す(2)

幸いというか。LUMIXを使う機会があったので、試し撮りその2で。
今回は、結構暗めの屋内での写真を試すことができました。
で、思ったのが、フラッシュOFFでiAだと、かなり粒状感の強い写真になってしまうな、ということですな。
さすがに、手ブレはないようなんですが、写真そのものが、かなりざらついた仕上がりになってしまって、かなり悲しい出来となります。
もちろん、フラッシュを焚けば、かなり綺麗になりますが、フラッシュの光量が不足しているんだかなんだか、ちょっと色味がね、自然な感じにならないんですよね。
この辺は、もう少し使い込んで、マニュアル設定とか、シーンモードに室内撮影用の設定が保存して置ければ、それでよいようにも思いますけど。
可能であれば、というところなんですが、もう少しiAでこういうところを綺麗に撮影できれば嬉しかったかなぁ。
ここが一番のポイントだったので、ここを手動で設定で回避となると、はっきり言ってTZ3でも充分だったかな、という気分になってしまいます。
ま、最新型なんで、他にも改善点はあるんでしょうけどね。
基本的に、型落ちを気にしないので、TZ3で充分だったとしたら、それでも良かったんですが。
ま、この手の話は買って試してみるまで解らなかったりしますけどね。
ちなみに。
光量が充分、というか、明るめのところであれば、iA撮影で全然問題ありません。フラッシュもオート設定で、綺麗に撮影できます。
昼間であれば、屋内撮影でも全然設定なんてなしで行けますね。
問題は、日の光が入らないような屋内での撮影なんですが、コンパクトデジカメで、この辺得意な機種ってあるんですかねぇ。

|

« フライト・プラン | トップページ | Avidemuxで再圧縮 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500703/40795270

この記事へのトラックバック一覧です: LUMIX DMC-TZ5を試す(2):

« フライト・プラン | トップページ | Avidemuxで再圧縮 »