« ISOファイルのリッピングとマウント | トップページ | 動画圧縮とプレステ2 »

口裂け女

え〜ワタクシの子供の頃、こんな都市伝説が流行っておりましたな。
曰く、「私綺麗?」と問われる。
曰く、走ると車より速い。
曰く、「綺麗」と答えると、マスクを取って「これでも綺麗?」と問う。
ま、有名な口裂け女の都市伝説です。
全国的に流行ったので、知っている方の方が多いと思われますが、若年の方だと知らないひともいるのかな?
で、その都市伝説をベースにした映画のようで。
監督の名前も知らなかったんですが。(笑)

別のDVDを見たときに、予告編を見まして、まあ、面白そうかな、と思って。
サトエリ主役だし、みたいな。(笑)

え〜、正直、コメントできるところがありません。orz
サトエリのサービスカットもありませんし、サトエリファンなら、キューティーハニーの方が楽しめると思います。
加藤晴彦も準主役で出てますが、いいとこなし。orz
映像に特殊技術が使われているでなし、口裂け女の造形が凝っているでなし。
さて、どこをどう評価したものやら。

ストーリー展開も読める展開ばかりで、驚きがないしなぁ。
なんつぅんですが、予定調和が好きな人なら安心して見てられると思うんですが、こういう一応ホラーと銘打っているからには、驚きが欲しいと思うんですよ。
本来、予定調和ならこうだけど、ここはこう来たのか、見たいな。
そもそも口裂け女の都市伝説なんて土台にしているわけだから、ある程度想像しながら見ているわけで、そこの枠に中に収まってしまってはつまらないと思うんですよね。
口裂け女をモチーフにして、こう来たか、と思わせるくらいはやって欲しかった。
別に、映画の中の口裂け女の過去なんてどうでもいいとうか、伏線とか、エピソード的に使っているのは全然OKなんですが、そこを語るのが全て、的な展開は如何なものか、と。
正直怖くなかったしね。

最初、口裂け女が感染するみたいな展開をしていたから、そっちの方向で話が展開するのかな、とも思ったんですけど。
#例えていうなら、リングウィルスみたいな。
そういう展開もしなかったし。
映画の初めから中盤にかけて、この辺をテーマにするのかな、と思わせた虐待といじめも、伏線といえるほどの使われ方もしないで、中途半端に終わってしまうし。
無意味に子供死ぬしね。
救いもなければ、オチもない。
まあ、スプラッタとかB級ホラーならこれもいいかな、って感じの作りだったわけで。

もしかしたら、色々とテーマが詰め込んであって、それを読み切れてないだけの可能性もありますが、正直言って消化不良でした。
2もあるらしいけど、悩ましいところだなぁ。

|

« ISOファイルのリッピングとマウント | トップページ | 動画圧縮とプレステ2 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

懐かしいなあ。

「ポマード!!!」

って叫べば逃げて行くんでしたっけ(笑)?

僕は映画は未見で何とも言いようが無いんですが、口裂け女の一体何が怖いのか、と言うと、実はあまりにもダイレクトで単純な

「口裂け女」

と言うネーミングなんですよね(笑)。これが全てを物語っているし、それで充分だと言う(笑)。
「口裂け」の部分だけで色々なイメージがバーっと沸いてきて、それが伝説の主要な肉付けの元になってるんじゃないか、と。非常にそこのフレーズが「不気味さを」十二分に語っているんですよね。
要するに、それ以上「映画にするほどの」解説がいらないワケですよ。そこが「リング」と違う。「リング」はタイトルだけじゃあ全然意味が分からないワケで、だからこそ「元々の作者の」捻りが効いてるし、「ストーリーとして成立させなきゃ」ならない。タイトルとして優秀なんです。
一方「口裂け女」って言われたってねえ…(笑)。映画見る前に(前提知識が無くても)殆ど全貌を把握しちゃうでしょう(笑)。「何だ何だ何だ?」と言う興味は沸かないでしょうね(笑)。映画館に足を運ぶモティヴェ-ションが成立しない(笑)。「タイトルが全てを語っちゃってる」からです。

これは題材が明らかにマズかったでしょうね(笑)。想像付きます。まだ「メリーさん」の方が抽象的で「映画として」成立しそうですもの。

投稿: cametan | 2008年4月14日 (月) 04時05分

Cametanさん、毎度どうも。(笑)
>これは題材が明らかにマズかったでしょうね(笑)。
そういうことなんでしょうね。
役者の演技がどうの、って問題じゃない気がします。
題材、なんだろうなぁ、きっと。
まあ、残念な映画だったな、と。
こっくりさんとかね、都市伝説ものは他にもありそうですが、まあ、全部見てるわけでもないので、なんとも言えないのですが、都市伝説ものが、全部こうだと寂しいとは思いますが。
もう少しヒネリを効かせて欲しかったかな、と思います。

投稿: かおりん | 2008年4月14日 (月) 07時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500703/40873882

この記事へのトラックバック一覧です: 口裂け女:

« ISOファイルのリッピングとマウント | トップページ | 動画圧縮とプレステ2 »