« 知らなかった。orz(TZ5) | トップページ | SMPlayerちょっと変かな »

アヒルと鴨のコインロッカー

アヒルと鴨のコインロッカーを見ました。
舞台が仙台と言うことで。(笑)
でも、襲われる本屋は塩竃だったようですな。

ストーリーは、まあ、例によって詳細には触れませんけれども。
原作付きの映画だったんですよね、確か。
#まあ、映画は大抵原作ついているもんかも知れませんが。

青春ものと言うにはちょっとアレだし、分類が難しいかも知れません。
ただ、構成は上手いな、と思いました。
監督がいいのか、原作がいいのか。
役者も非常によい味を出しており、画面に引き込まれます。
ボブ・ディランの「風に吹かれて」でしたか、BGMはほとんどこれだけ、の印象ですが、要所要所に使われていて、また綺麗にはまっています。
演出というか、構成にやられた感じですかね。
まあ、大塚寧々が出ているので、それだけでOKなところもありますが(笑)、全体に見て損はない映画だったんじゃないかな、と思いますね。
ただ。
結構重めのテーマを扱っていて、軽いノリで始まる最初にだまされると、後からきます。(笑)
難解なところはありませんし、ラストのオチも納得いくところではあるんですが、なかなか。
2度見たくなるか、と問われるとどうかな、みたいなところはありますね。

もちろん、面白いんですけどね。面白いんですが、2度見たいか、と問われると微妙な気がします。
似たような感想を持った映画に「ドッグビィル」がありましたけど。
#もちろん構成もストーリーも似たとことはまるでありませんが。
あちらもニコール・キッドマンってことで見た映画だったんですが、これもね、2度は見ないな、という。
ああ、そういえば、ダンサー・イン・ザ・ダークもそうですね。
いずれも面白い映画でしたし、印象も強く残っていますが、2度見る気にはならない、そういう映画でした。

この映画は、それらの作品と比較すると、受ける印象はまるで違うとは思いますが、見終わった後の感じ、で考えると似たところがあるのかも知れませんね。
ま、ここは好みの問題かも。(笑)

|

« 知らなかった。orz(TZ5) | トップページ | SMPlayerちょっと変かな »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500703/41049277

この記事へのトラックバック一覧です: アヒルと鴨のコインロッカー:

« 知らなかった。orz(TZ5) | トップページ | SMPlayerちょっと変かな »