« IIIMFのステータスウィンドウを消す | トップページ | いつのまにやら »

デジカメ購入

結局、デジカメも買っちゃったんですけどね。(^^;
PanasonicのLUMIX DMC-TZ5なんですが。
ちなみに、通販で買ったので、まだ届いていません。
明日、届く予定なんですが。まあ、楽しみ、というか。

先日、あんだけのことをぶち上げておきながら、結局、最新型の1000万画素のモデルにしてしまいました。
1000万画素は不要です、はっきり言って。
そんなサイズで写真撮っても使い道ないですし、無駄にHDD容量を喰うだけになりそうな気がしますけども。
でも、何よりも魅力だったのは、10倍ズームと、iAとかいう、シーン認識機能、そして顔認識機能。もちろん、トリプル手ぶれ防止機能とやらも、魅力のうちのひとつなんですが。

先日ぶち上げた話に書いた通り、期待しているのは、「全自動」なんですよ。
カメラが優秀であれば、写真も優秀なものになるだろう、と。
ワタクシは、別に写真が趣味ではないのです。
綺麗な写真を撮ることに血道は上げてないのですよ。
これはワタクシの趣味性の問題なので、誰に非難される筋合いはないと思うのですが、それでも、家族のイベントの時に、綺麗な写真が残せないと、それなりにクレームが来るわけですよ。
努力はしますとも。もちろん。
せっかくの家族の写真ですから。旅行やイベントの思い出です。
数年後に、アルバムやHDD、あるいはDVDでのスライドショーを見ながら、「ああ、そういえば、あそこに行ったよねぇ」みたいな思い出の写真があるのは、なんとなく嬉しいじゃないですか。ええ、嬉しいですとも。
でも、残っている写真が、なんだか手ぶればかりで何が写っているのか解らないような写真ばかりでは、ちょっと残念な気分になりますよね。
ええ、そんな羽目にならないために、写真を撮る際には、なるべく三脚を使用するとか、手ぶれしないように、ストラップをピンと張って、脇を締め、なるべく身体が揺れないように足を踏ん張って撮影しますとも。
でも、どうしても暗いところ、屋内での撮影の場合には、カメラによって自動的にシャッタースピードなんかが落とされてしまいますし、フラッシュ撮影禁止の場面なんかもあるじゃないですか。
そこで、最新型の全自動補正機能付きのカメラが欲しくなるわけですよ。
これは仕方のないことなんですよ。

なんとなく愚痴っぽくなってきましたけれども。(爆)

とまあ、ワタクシ自身、これまでは旧式のデジカメのために、残念な思いをしたことが何度かあったので、ここは敢えて、5年先まで使うことを前提に、最新式のデジカメを購入しました。
用途がね、観光地でのスナップだけだったら、別に今使ってる5年前の最新型でも全然困ってないんですけどね。
印刷した写真飾る趣味もないし。
でもねぇ。家族のイベントって、それだけじゃないからねぇ。
敢えて逆光のところにたち、「ここで撮りましょうか」みたいな。
いや、逆光だし。
「え〜?ここじゃダメなの?」
ダメなんてことはありませんけどね、ええ、フラッシュを焚くのでちょっと待ってくださいよ、みたいな。
でも、最新の全自動デジカメなら、そんなこと気にしなくていいんですよ。
構えて、シャッター押すだけなんですよ。
#違うかも知れないけど。

これで、ワタクシもリングみたいな手ぶれ写真ともオサラバ、できるといいなぁ。(爆)

|

« IIIMFのステータスウィンドウを消す | トップページ | いつのまにやら »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500703/40769196

この記事へのトラックバック一覧です: デジカメ購入:

« IIIMFのステータスウィンドウを消す | トップページ | いつのまにやら »