« TZ5のアルバム作成 | トップページ | ビットマップフォントを有効にしてみる »

日々バージョンアップはされているけれども

本日、Compizのモジュールが更新されたようです。
期待を込めて、再起動。
#ま、Xの再起動だけども良かったんですが。

影はピンク。orz
これは、もはやCompizではないのかも。
nVidiaのドライバなのかも。
確かに、ネットで調べてみると、去年の報告なんかもあったりして、Compizのバージョンに依存していない気配はあったんですが。
その辺の掲示板を見たときに、単純にデグレードしているのかな、と思ってたんですけど。
nVidiaドライババージョンも169.09でNGって記事もあるし、169.12でNGって記事もあるし、なんかピンポイントでNGなポイントが解りづらいんですよね。
あるいはXの設定とか、nVidiaドライバのオプションか、とも疑っているんですが、この設定で解決した、という記事もないんですよ。

う〜ん。まあ、気に入らないなら、OFFにする方法はあるわけで、ぐだぐだ言ってないで、OFFにするなり、自分で調べるなりすればいいんでしょうけれども。
ぼちぼちリリースだし、パッケージフリーズにも入ったろうし、これは解決しないかも知れないなぁ。

|

« TZ5のアルバム作成 | トップページ | ビットマップフォントを有効にしてみる »

Ubuntu」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500703/40855547

この記事へのトラックバック一覧です: 日々バージョンアップはされているけれども:

« TZ5のアルバム作成 | トップページ | ビットマップフォントを有効にしてみる »