« スーパーヒーロータイム | トップページ | ATOKとF10 »

アクセス数とアクセス解析とワタクシ

なんか、ATOKの調子が悪いような気がするかも。orz
単に、ブラウザの日本語入力の部分が遅いだけの気もするけど、変換が遅いような気がする、と思って書き始めてるわけですが。(笑)

タイトルは、アクセス数とアクセス解析としましたが、なんの意図かといいますと。
最近、アクセス数が増えてるんですね、ええ、増えてるんですよ。
アクセス解析なんぞを見ても、なんで増えているのか、実は、理由がまったく解りません。(爆)
最初ね、Hardyの話題が旬で、そこに惹かれて来ている方が増えたのかな、とも思ったんですけど、実は、それはまったくないようです。orz
#狙ったわけでもないんで、いいんですけど。

で、このくらいのアクセス数って普通なのか、多いのか、少ないのか、ちょっと知りたくなりました。(笑)
知ったところでどう、というのはもちろんないわけですけれども。
ブログの目的が自分のメモですから。
アクセス数やページビューなんて、気にしなければ気にしないで問題ないんですけど、数字が出ていると気になるもので。(^^;
ま、普通のようです。(爆)
多いわけでも、少ないわけでもない、ってことのようで。
喜ばしいような、がっかりしたような結果なわけですけれども。

ココログのアクセス解析を見ると、この一月ほどの累計から計算して、一日平均130人ほどの方が訪れ、200ページほど見られているようです。
アクセス130、ページビュー200ってことですかね。

そもそも、ワタクシの感覚では、多いな、と思ったりするわけですよ。
別に、有名人でもないし、内容も取り立てて特徴があるわけでなし。(あるのか?)
そんなブログに一日100人以上のひとが見に来ている。
ちとヤバイかな、みたいな。(笑)

今までも書いている通り、そして前述した通り、基本的には、ここに書いている内容は、自分のためのUbuntu設定のメモなわけです。
もちろん、自分で探って見つけた問題を書いてたり、ネットを彷徨って見つけた解決方法を書いてたりします。
ネットを彷徨って見つけたものは、そこのリンクも張ります。
それは全て、自分で再度問題が発生した場合になんとかするためにやってることだったりするわけですよね。
全然、読む人のことなんて考えてない。
でも、読みに来る人にしてみれば、ワタクシの都合なんてどうでもよくて、読みにくければ困ることもあるでしょうし、記述、記載が間違っていれば腹立たしいこともあるんじゃないかと思うんですよ。
いろんなひとがいますからね。

とか、考えてたんですが。

アクセス数を調べてるときに、やっぱりあちこちのブログやサイトで、自分のブログのアクセス数を増やすにはどうするか、とか、どうした、とか記載があります。
誰でも気にするものなんだな、とも思いました。
また、アクセスアップを商売にしている方もいました。
#個人的には如何なものか、と思いましたけど。
なんでも、ブログ広告というか、そういうので副収入を得る手段があるようで。
#知りませんでしたが。(爆)

何点かブログを拝見しているうちに、なるほどな、という意見に出会いました。
「アクセス数を気にして、書きたいことも書けなくなるようでは、ブログを書いている意味はないのではないか?」
とのご意見(とワタクシは解釈しました。)でした。
ブログ広告とか、そういうのをアテにして、収入の道にしているのであれば、これはそもそも商売なのだから、アクセス数が非常に大事です。これは当然。
でも、そうじゃやないのなら、「アクセス数を伸ばす」ことに腐心した内容にする必要はないのではないか、ということかと思います。
以前にもちらと書きましたが、合わないひとは来なくなるだけだし、それでいいのかな、と。
自分用のメモとしての役割は失いませんし、ワタクシ自身の自己満足、自己顕示欲以外に失うものはなにもないわけです。例え、アクセス数が減ったところで。
#ま、端的に言えば失うものは何もありません。(爆)

以前にコメントいただいた方のブログを拝見したところ、「訪れる方には、なるべく多数のページを見て行って頂きたい、そのために検索機能等、過去ログを訪れやすくするようにしたい」とのご意見を持っておられた方がいました。
こういう腐心なら、アリだな、とその時正直思いました。
訪れた人が過去ログ、過去記事にアクセスしやすいということは、当然、自分のメモとして残している内容を、後で自分で探すときにも役に立つはずです。
今書いている記事のように書き捨てに近い内容のものはともかく、メモなんだから、しかもネット上のメモなんだから、検索性、再利用性を意識するのは重要かも知れない、と。
アクセス数やアクセス解析なんぞを気にするくらいなら、ブログの検索性を気にした方が有効ってことでしょうね。
おそらく、そのように工夫すれば自然にアクセス数なんかも伸びるんじゃないかな、と思いますし。

コメント頂いている常連の方(cametanさん、kintounさんいつもありがとうございます。)もいらっしゃることですし、ぼちぼち来訪する方のことも意識したカテゴリとかにして行った方がいいのかも知れませんね。
記事数もいつのまにやら200を大きく超えていますしね。
先日、Ubuntuとハードウェアの記事に関してはカテゴリを見直して見たんですが、結構大変でした。(笑)
後のメモ活用のことも考えて、内容とタイトルは自分で想像がつくタイトルにしていたつもりだったんですが、ちっともそうなってなかったです。orz
記事は細切れにする方針にしていたので、それはそうなっているようですけどね。
#ひとつの記事に複数のノウハウを詰めない方針としていました。
ま、自分で書いているものとはいえ、なかなか理想通りには行かないものです。
書き物の難しさを、改めて痛感しております。

とかね、たまには殊勝なことでも、書いてみましょうか、みたいな。(笑)

|

« スーパーヒーロータイム | トップページ | ATOKとF10 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!またまたkintounです。お邪魔してます happy01paper
上記記事を拝見いたしまして、唸っております。
私のブログの場合は、書きたいことがあって書き、それからアクセス数を見て、同じ悩みを抱えておられる方にもっともっと見てもらいたいと思って改めてアクセス数を気にしだした…という感じです。
で、かおりんさんのブログは、書こうと思ったことを書いて、自然にアクセス数が増えていってる。…かおりんさん、これは相当、究極の理想の形ですよ。自分が書きたいことを書いて、それを求めて人が集まるというのは私からするとものすごく羨ましいことです。でも、自分のブログに改良をしていく、ということはとてもいいことだと思います。向上!ですよね scissors
実は私もアクセスアップツールなるものに入会しています。が、それを実行していません。他の会員の方のブログが殆ど『お金儲け』のためのものばかりなので、私はちょっと毛色が違うかな、と思いまして…。やっぱりアクセス数を伸ばすためにブログを書く、というのは私とは縁遠いようです sad
かおりんさんのブログは、かおりんさんの文章の特徴があって、私にとってのお気に入りです。この1つ前の記事でも面白い文章があって思わず笑ってしまいました。PC関係も勉強になりますし、ためになります。
私は、どんなスタイルに変革されても、またお邪魔させていただきたいと思っております。よろしくお願いします happy01downdown

投稿: kintoun | 2008年4月20日 (日) 15時29分

kintounさんいつもありがとうございます。
>上記記事を拝見いたしまして、唸っております。
ひとそれぞれのスタンスで書けばよい、のではないか、とワタクシも他の方のブログを拝見して、再認識したところでありますので、別に唸らんでもよいのではないかと思いますけどね。

>私のブログの場合は、書きたいことがあって書き、それからアクセス数を見て、同じ悩みを抱えておられる方にもっともっと見てもらいたいと思って改めてアクセス数を気にしだした…という感じです。
恐らくは、アクセス数を気にされている方の多くは、そうなのではないか、と思います。
自分の意見はこうであるけれども、それが正解とは限らない、ならば意見交換もしないと、という思いから、多くの人に見て欲しい、とつながるのかな、と。
kintounさんのブログは、まさにその通りの運用になっているように思います。
様々な方のアクセスとコメント、たまにコメントの方も拝見させて頂いたおりますが、本当にいろんな方のいろんな考えが書かれていて、考えさせられたり、笑わせて貰ったり、引かせて(笑)貰ったり、楽しく拝見しております。
もちろん、実は記事の方は毎日拝見させて頂いております。

>この1つ前の記事でも面白い文章があって思わず笑ってしまいました。
この件ですが、どこか解りませんでした。orz
癖のある文章という点では、以前に友人から指摘を受けたこともあり、確かにその通りかな、とも思うんですが。
ちなみに、仕事のメールも書き方的にはこんな感じなんですよね。
もちろん、報告書はもう少しまじめくさった書き方しますけど。
なので、意識して笑いを取ろうとしてないところで笑われているのかも知れません。orz

投稿: かおりん | 2008年4月20日 (日) 19時02分

テヘテヘ、またkintounです。
1つだけ。
笑った所はイエローのパンチラです happy01upwardright
これは…相当ツボに入ってひとしきり笑っちゃいました。そりゃ~かおりんさんのブログを調べてはいけません!!
淡々とした書かれ方が非常にグーでございましたgood

投稿: kintoun | 2008年4月20日 (日) 23時13分

そこでしたか。(笑)
まあ、確かにゴーオンイエローのスカートは短いんですが。
もしかしたら、ゴーオンジャーって、そこがポイントなのかも知れませんねぇ。(爆)

投稿: かおりん | 2008年4月21日 (月) 00時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500703/40935651

この記事へのトラックバック一覧です: アクセス数とアクセス解析とワタクシ:

« スーパーヒーロータイム | トップページ | ATOKとF10 »