« ま〜わる〜ま〜わる〜よ〜 | トップページ | TotemでYouTube »

サーバカーネルをインストールしてみる

PAEのためだけにサーバカーネルを使うのも邪道かも知れませんが。
出来れば、Ubuntuのアップデートの恩恵を受けたいと思い、野良ビルドカーネルからの脱却をはかってみました。

サーバカーネルのインストール自体はapt-getであっさり完了。
nVidiaドライバのインストールのために、linux-headersもインストールして。
再起動。
もちろん、普通に起動。
でも、nVidiaドライバが未インストールなので、当然Xは低解像度。
CTRL+F2でコンソールに降りて。
いつもの通り、本家ドライバをインストール。
…出来ない。orz

エラーを見ると、今起動中のカーネルはXenカーネルだから、普通のカーネルにせよ、とのnVidiaドライバからのお達し。orz
とか言われてもねぇ。
そもそも、手を加えないでPAEを使用したいだけで、サーバカーネルを使おうとしているんだから、ここでXen外してビルドするってのは本末転倒でしょう、やっぱり。
あっさり諦めて、野良ビルドカーネルに戻りましたよ。(笑)

ま、なかなか思い通りには行かないもんで。
んでも、DebianにはPAEカーネルあったんじゃなかったでしたっけね。
UbuntuでもPAE対応でCore2対応カーネルをリリースしないかなぁ。

|

« ま〜わる〜ま〜わる〜よ〜 | トップページ | TotemでYouTube »

Ubuntu」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500703/41010414

この記事へのトラックバック一覧です: サーバカーネルをインストールしてみる:

« ま〜わる〜ま〜わる〜よ〜 | トップページ | TotemでYouTube »