« デジカメ購入 | トップページ | ATOKの凄さ »

いつのまにやら

カウンタが13600とかになってました。(笑)
一時、カウンタは気にしてたこともあったのですが、最近はさほど気にしてなかった、というか、気にしてた時期にあまり変化がなかったので、そのまま忘れていたというか。
アクセス解析は結構見ているんですけどね。どんなサイトから飛んでくるのかなぁ、とか思って。
もしもリンクとかあったら、そっちのブログとかサイトとかも見てみたいなぁ、みたいな。
でも、これもたいていは検索エンジンからだったりするので、あまり詳細には見なくなりましたけどね。
検索キーワードとか見ていると、Cairo-Dock関連の情報を探している方が多いように見受けられます。
あと、なんでかは解りませんが、VistaとUbuntuの両方とか。
Cairo-DockとUbuntuでTVはなんとなく解ります。ワタクシも一時かなり情報探しましたので。
そういう意味では、ワタクシのブログでなんらかの有用な情報を見つけていただけたのなら嬉しいとろこですけれども。
ま、UbuntuでTVは、結構キャプチャカードを選ぶので、それなりに難しいものがあります。
そもそも、今の手持ちのキャプチャカードが動作するかどうか、もしも標準で対応していないなら、なんとか動かすすべはないのか、とか。
最初ATIのカードを使っていたので、その気持ちはよく解ります。
#ま、運良くUbuntuで動作するキャプチャカードを入手しましたけど。

Cairo-Dockも、結構情報少ないんですよね。
本家サイト見に行くとフランス語でちょっと驚いてみたり。(爆)
まあ、Cairo-Dockに関しては、日本語化もされてしまっているので、さほど設定等困ることはないんじゃないかと思いますけど、頻繁にVerUpされていて、そのたびにどっかバグが混入しているので、情報が欲しい方も多いのかな、とか。
今のところ、AWMとか、Kiba-Dockとか、その辺と比較すると見た目(と動き)は気に入ってます。
AWMは、ランチャ登録の手順が面倒で気に入らなかったんですよね。
Cairo-Dockなら、D&Dで簡単に登録できるのが気に入ったんですよ、見た目もさることながら。
なので、それ以上の細かい設定はあまりやってないというか。
最初にテーマカスタマイズして終了、みたいな。(^^;
なので、トラブル対処系の話はまるでないかも知れません。
もちろん、ワタクシの環境でトラブルが発生していれば、ネタとして書いてますけどね。(爆)
先日、またVerUpがあったようですが、ファイルが例によって登録されていませんね。>Cairo-Dock
まあ、近々アップロードされるんでしょうけれども。

VistaとUbuntuってキーワードは、ちと解りません。
Vistaからの乗り換えって考えの方が多いんでしょうかね。

この辺の見解は、割とあちこちで記載しているので、重複する内容になるかも知れませんけど。

Vista、いいと思いますよ。OS的に。
まあ、あまり個人環境としては使い込んでいないので、細かい操作性とかになると解らないことも多いんですけど、仕事で少し触っていることもあって、割に使っている方じゃないかと思います。
Vistaは、確かにCPUリソースとか、メモリとかリソースは喰います。
けっこう、2〜3年前のPCとかだと厳しいかも知れません。
でも、XPだって、XP発売当時の2〜3年前のPCでは動作は厳しかったと思うんですよね。
なので、今時のPCならVistaで重いってことは、あまりないと思います。
もちろん、Vistaが動くPCにXPを入れれば軽いとは思いますけど。
ただ、ベンチマーク的な軽さに、あまり意味はないと思うんですよ。これはOCも同じですけどね。
普通にCore2Duoの2GHz程度のCPUに2GB程度のメモリのPCであれば、今、Vistaを動かすのに、なんの不都合もないと思うんですよね。
メモリは1GBでも大丈夫かも知れません。
仕事で使っている方は、それなりに使っているため、1GBでは厳しいですけど。
#テスト環境のためDBとか動いてるし。
Office製品使うのに、上記スペックでXPだから、Vistaだから、で大きく差はないと思うんですよ。
むしろ、Vistaの方が画面は綺麗です。
無駄に半透明とか言われていますけど、Vistaの画面に慣れると、XPのデスクトップは味気なくなりますよ。

結局ね、VistaのキモはAeroだと思います。
あの、垂直同期に完全にマッチしたフリッカーの全然ない綺麗な画面。
特に動画再生時に、その威力を痛感しますけど、普通にウィンドウ操作でも、Vistaの後でXPを使うと、アレって思います。
これはワタクシの主観なので、他の方は違うかも知れませんが、あの手のフリッカーが見えると、処理能力足りないのかな、って気になります。
書き換えが追いついてない印象というか。
#ま、本当は違うんだと思いますけど。
フリッカーがない方が、ウィンドウが軽く動いている感じがする。

Vistaになって面倒になったなぁ、と思う点も確かにあります。
管理者権限で実行しないとインストーラーがうまく走らないとか。
管理者権限のあるユーザーでログインしているのに、他のユーザーの作成したフォルダを操作できないとか。
まあ、それは仕方ない仕様なんじゃないかと思うんですけどね。
セキュリティに関して厳しくなっている昨今。万一、管理者権限のユーザーのパスワードを奪われても、自動的にファイルの改ざんとかは行えないような仕組みになったってことですからね。GUIで操作しているユーザーの許可がないと変更できない、または権限をアップグレードしないと操作できないようにしている、とか。
面倒なだけで、できない訳じゃないので、かまわないかな、と。
#かまわない、というか、仕方ない、かな。

コントロールパネルとか、エクスプローラーとか、かなりGUIも変更になって、とまどいもありましたけど、これもXPとは違うOSと考えれば、仕方ないと思いますしね。
慣れるしかない。新しいOSなんだから、今までと違うのは仕方ない、ってところでしょうか。
実は最近、HP-UXの設定をやらざるを得ない状況になりまして。(^^;
まあ、CDEだしな、みたいに思ってたんですけど、結構、いろいろととまどうところがあって、苦労しました。
結局、適当にごまかして、そこそこの状態で使用したんですけど、やっぱりOS違うと流儀も作法も違うな、と痛感しました。
なので、ってほどでもないんですけど、そういう違いから比較してしまうと、XPとVistaなんて、少しの違いでしかないんですよね。
別に流儀が違うわけでもなければ、作法が違うわけでもないし、って印象でしょうか。
結局は、どこまで行ってもWindowsです、というか。

閑話休題。

で、たとえばWindows2000からUbuntuに乗り換え、なら解らないわけでもないんですが、Vistaから乗り換える必要ってあるんでしょうかね。
Vistaプレインストールマシンなら、そのままVistaで使ってた方が幸せになれるような気もするんですけど。
たとえば、XPのPCがあって、それをVistaにアップグレードしようか、それともUbuntuにしようか、ってのならアリかも知れません。
#個人的には、XPならXPのままがいいのかな、とも思いますけど。
ただね、最近のGNOMEとか使ってるLinuxはWindowsと変わらないリソースを要求すると思うんですよね。
Windows2000が動いていたPCで、Ubuntuを完全に綺麗に動作させるのは、実は厳しいんじゃないのかな、と。
もちろん、Aeroから比較すると、低スペックなGPUでもCompizは動きますし、動画再生も、それなりです。
ただし、別にUbuntuに乗り換えたから、Windowsより快適にアプリケーションが動作するようになるか、というとそれは保証できませんよね。
もちろん、莫大な数のアプリケーションを比較的簡単に試せるとかありますけど、そういうメリットと管理運用にかかる手間というデメリットを比較して、デメリットの部分も楽しめると思えるなら、Ubuntuはよい選択ではないかとも思います。
ここを足がかりにLinuxの世界に入っていくならば、かなり間口の広い玄関じゃないかと思います。
ただ、何の覚悟もなしに、新しいOSに挑むのは無謀ではないか、とも思うんですよ。
正直、メインマシンとしてXPとかVistaPCがあって、今まで使ってきたWindows2000マシンを、この際だからLinuxでも入れてみるか、的な使い方はよいと思いますけど。
いきなりメインPCをUbuntuにしてしまうのは如何なものか、とも。
・・・いきなりメインPCをUbuntuマシンにしているワタクシが語ってもなんの説得力もありませんな。(爆)
覚悟とか割り切りができるのなら、そういう趣味があるのなら、Ubuntuは、苦労も少なく楽しめる、簡単なLinuxだと思いますけどね。
Windowsならアレができたのに、コレも簡単なのに、とか思うような場面で、Linuxなんてダメじゃんと思うのなら、Windowsを使ってた方が幸せになれるんじゃないかと思いますけど。
ワタクシは逆に、Windowsを使ってて、「Linuxならこんなの簡単じゃん」とか思う方なので、Ubuntu使ってますけどね。(爆)

|

« デジカメ購入 | トップページ | ATOKの凄さ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500703/40771037

この記事へのトラックバック一覧です: いつのまにやら:

« デジカメ購入 | トップページ | ATOKの凄さ »