« コードギアス 反逆のルルーシュ | トップページ | ご近所をぶらぶら(TZ5) »

swiftfoxをインストール

正直、あまりやることもなくなって来たため、なんだか最適化されたツールであるというふれこみの、SwiftFoxをインストールしてみた。(笑)
なんでも、各CPUに合わせて最適化を行っているビルドらしく、高速な動作がウリらしいんですが。
普通に、Fx3でも遅くないんで、それを最適化すれば、さぞかし高速だろうと思うのが世の習いですけれども。
速いのかなぁ。
なんとなくね、言われてみれば速いかもね、くらいのところで、たぶん、ベンチマークを取れば、速くなっている可能性は高いです。
この前まで文句たらたらだった、ココログの編集画面で、今これを書いているんですが、もしかしたら、高速かも、と思えるような反応速度なので。
でも、エディタには全然かなわないよな、やっぱり。
メニュー等が日本語ではないし、常用するかどうかは微妙なところ。
Fx3がリリースされて、日本語パックなんかも本家Fxを共用できるなら、入れてもいいかな、という感じ。
今時点では、本家もまだβ版だし、Ubuntuのパッケージから外れたものを入れると各種アップデートとか面倒なことになりそうなんで、今はUbuntuのパッケージを素直に使ってた方が幸せになれる気がします。(笑)
ま、性能云々は、もう少し使ってみてから、ってことになりますかね。

ちなみに、インストールそのものはdebパッケージがあるので、非常に簡単です。
メニューが英語な以外は、決して悪くないような木がするんですが。
そういう意味では、Fx2のSwiftFoxを使ってみたいような気がしますね。
あちらの最適化ビルドなら、効果がありそうな気がします。
いろんなものが、Fxの中で閉じているので。
ま、とりあえず、入れてみただけって感じで。(爆)

|

« コードギアス 反逆のルルーシュ | トップページ | ご近所をぶらぶら(TZ5) »

Ubuntu」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500703/41042751

この記事へのトラックバック一覧です: swiftfoxをインストール:

« コードギアス 反逆のルルーシュ | トップページ | ご近所をぶらぶら(TZ5) »