« FireFox3で印刷 | トップページ | 天童オルゴール博物館(TZ5) »

Avast!とKCron

ネタ的に導入したAvast!ですが、なんとか運用しています。
ちなみに、今までウィルスが報告されたことはないんですけどね。(笑)
メーリングリストもすべてやめてしまったし、変なサイトにアクセスしてファイルダウンロードもほとんどないので。
まあ、Linux向けにウィルスとか出てきたら役に立つのかな、と思って使っています。

で、このAvast!ですが、Windows版と違って、リアルタイムスキャンの機能はありません。
イベントをハンドルして、ファイルの更新とかを監視するってことは出来ないんですね。
#やってない、というべきか。

で、定期的に実行してウィルススキャンをすることにしています。
こういうのは、Linuxではcronを使うんでしょうけど。
コマンドラインとテキストエディタでcronの編集って解りづらいじゃないですか。(^^;
ワタクシ軟弱者ですので、こういうのはGUIでやりたいんですね。
で、以前はGNOME-Scheduleってのを使っていたんですが、なぜかHardyになってからきちんと動かないというか。
まあ、β版の頃に動かなかっただけで、今は動いているのかも知れないんですけどね。
で、困ったあげく、KCronというKDEベースのツールを導入しています。
これだと、実行スケジュールもGUIで簡単に設定できるし。割と便利。
もちろん、GNOME環境でも使えるし、起動しない限りQtがロードされることもないから問題ないかな、と。
日常的に使用するようなツールでもないしね。
たまにしか起動しないようなものは、KDEでも節操なく使っていますけど。(笑)

注意点としては、初めてユーザーで起動すると、変数が未設定なので、最低限HOME、PATH、SHELLの3つは設定する必要があること、ですかね。
Avast!を動作させるには、他にもLANGが必要だったような気がします。
ちなみに、今ワタクシの環境で設定されている変数は以下のものとなります。
DISPLAY
GTK_IM_MODULE
HOME
LANG
PATH
SHELL
XMODIFIRES
これらの値ですが、全てシェル上で、exportを実行して得られた結果を値としています。
自分で色々調べるよりも、そっちの方が簡単だったので。

で、Avast!のパターンファイル更新を毎日、ウィルススキャンを週一回実行するようにしています。
ま、他にも実はATOKのiiimfが落ちるんで、5分に一回検査して、落ちてたら再起動するようにしているんですが、これはもしかしたら、セッションとかに設定する方が綺麗に行くのかも知れません。
セッションの存在を忘れてました。orz
なんか、その辺はUbuntuの日本語フォーラムにATOKのトピックが立っていて、そちらで議論されているようですので、そっちを見て真似てみるかな。

|

« FireFox3で印刷 | トップページ | 天童オルゴール博物館(TZ5) »

Ubuntu」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500703/41081531

この記事へのトラックバック一覧です: Avast!とKCron:

« FireFox3で印刷 | トップページ | 天童オルゴール博物館(TZ5) »