« AmarokからCDを作成する | トップページ | Cairo-Dock 1.5.5.4 »

性懲りもなくフリッカー

性懲りもなくフリッカーに関して。
どこかでIndirectRenderingじゃない方が高速というかCPU負荷が低減される、みたいな話を見たので。
#ちょっと勘違いしているかも。TextureのマッピングをPixmapに行う際のモードみたいなものだったような。

で、FusionIconから、IndirectRenderingをOFFにしてみました。
これが結構効いているみたいで、しばらく前から発生していたフルスクリーン時の1/5部分のフリッカー以外にも、ウィンドウ表示のフリッカーも軽減されたみたいですな。
nVidiaドライバのバージョン等にも依存するのかも知れませんが、LooseBindingをON、IndirectRenderingをOFFってのが、フリッカー軽減には有効っぽいです。
まあ、これもロードテストというか、使い込んでみないとなんとも言えないんですけどね。
いつもいつも、これでうまく行くのか?と思っていると大抵長時間の動画再生とかで結局ダメだったりするので。
この状態でしばらく使ってみて、フリッカーが出なくなるなら、これでOKなんですかね。
ウィンドウを振ってみても、以前から比較してフリッカーが減っているので、有効な気もするんですが・・・。
これでうまく行くといいなぁ。

|

« AmarokからCDを作成する | トップページ | Cairo-Dock 1.5.5.4 »

Ubuntu」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500703/41119332

この記事へのトラックバック一覧です: 性懲りもなくフリッカー:

« AmarokからCDを作成する | トップページ | Cairo-Dock 1.5.5.4 »