« くたびれました | トップページ | ぺんぎん娘はぁと »

Vistaにて

Vistaでも、FireFoxを使っています。
Vistaのは、まだVer.2ですけど。
で、しばらくぶりに起動しました。>Vista
ほぼ2ヶ月使ってなかったようです。(^^;

まあ、そのくらいUbuntuで困ってないってことなんですが。

普段やってるようなことは完全にUbuntuで行えるようになってますし、Vistaを残している意味なんてあまりないんですが、例えばハードウェアを購入時の動作確認は、さすがに動作保証のないOSでやるわけにも行かないので、Windowsがあると重宝するわけです。
この辺、ハードウェアの抽象化まで仮想環境で完璧に行えるようになれば、それですら、Ubuntu内でクローズできるのかも知れませんが、今はまだそうなっていないので。

で、例によって、2ヶ月ぶりのVista起動だと、色々とアップデートが溜まってたりして、何度か再起動の後に使えるようになります。orz
これ、どうにかならんのかなぁ、とも思うんですが、まあ、我が儘でしょう。(爆)

ようやく本題。(爆)

前述の通り、FireFoxを使っています。
で、いつものページを開いてみたところ、なんか印象が違う。
で、気づいたのが、フォントがだいぶ違う、ってことんですね。
まあ、もちろんVistaはメイリオなんで、そもそもフォントの形も違うんですが。
でも、そういうことじゃなくて。
アンチエイリアスが、Vistaの方では掛かってないみたいで。
たぶん、12pt以下の文字だと思うんですが、その辺には掛かってないっぽい。
というか、ビットマップフォントが使われているっぽい。
見慣れていれば気にならないんだと思いますが、結局2ヶ月Ubuntu使ってから、久しぶりに見たわけで、しかも同じサイトの同じページを。
違いが一目瞭然というか。

Ubuntu導入時、色んなサイトや掲示板なんかで、Ubuntuのフォントが綺麗、画面が綺麗ってのはよく目にしていたんですが、果たしてそうかな?と個人的には思っていたところがあるんですよね。
小さいフォントにもアンチエイリアス掛かってて、ちょっとぼけたような表示になってたりすることもあるので。
#じゃあビットマップフォントにすればいいかな、と思ってた試したこともあるんですが、やっぱりアンチエイリアス掛かってた方が綺麗に見える。
なので、手放しにUbuntuの方がWindowsより綺麗ってこともないんじゃないの?とか思ってたんですよ。

でも、こうして改めて見てみると、少なくともワタクシの環境で、Vistaはほぼ標準でなんもしてないですけど、それと比較した場合、VistaよりもUbuntuの方が、FireFoxの画面は綺麗に見えます。
小さい文字は、アンチエイリアスのせいで若干つぶれて見えますが、ビットマップフォントが崩れて見えるのに比較して、脳内補完がしやすいです。(笑)

慣れって怖いな〜と思った一場面でした。(笑)

まあ、そもそもなんでVista起動したのかっていうと、単にCPU温度を確認するためだけだったんですけどね。
アップデートやらなにやらで、結局15分以上掛かりました。
単にCPU温度確認するためだけに。(爆)

|

« くたびれました | トップページ | ぺんぎん娘はぁと »

Ubuntu」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500703/41312715

この記事へのトラックバック一覧です: Vistaにて:

« くたびれました | トップページ | ぺんぎん娘はぁと »