« 週刊アスキーとかに | トップページ | 安定稼働 »

WindowsとLinux

WindowsとLinuxの違いってことで、ちょっと思ったというか、気がついたことがありまして。
多様性、という点でWindowsとLinuxには大きな違いがあるんじゃないか、と。

まあ、OSに多様性が必要かどうかは、アレなんですが、Windowsって、多様性を否定するところから始まってるんじゃないのかな、と。
#ま、Appleもか。
ベンダーから提供されるUIやAPIを唯一無二のものとして与えて、それを使え、と。
ただ、「これが正しい」と言い切ってない分、まだWindowsの方がMacOSより多様性があったかも知れませんけど。

対してLinuxは、多様性がある、というか、多様すぎてまとまってないというか。
でも、これがLinuxの生き残ってきた理由なんじゃないかな、と思うんですよ。
ひとは一様ではあり得ないというか、いろんな考え方があり、好みにしても、色々違うと思うんですよね。
でも、Windowsでは、どうしてもお仕着せの操作や外観、つまりUIから離れられない。
まあ、工夫はあって、多少は異なる操作性、外観に出来るのかも知れないんですが。
Linuxの場合、これが簡単に切り替わる。
代表的なUIはGNOMEなんでしょうけど、ちょいちょいとKDEをインストールしてログインしなおせば、もう、全然違うUIになっている。
#ワタクシ、KDEはどうしてもなじめませんでしたが。
WMに限ってしまえば、もっと多様なUIを探して、自分のものにできる。
もう究極的には自分でUIを作ってしまえるわけですよ。
#実際作っている人がいるから、いろんなUIがあるわけだし。

APIだって、実は色々ある。
最終的にはXやカーネルへのシステムコールになるのかもしれませんが、そのラッパーとして様々なライブラリがAPIを提供している。
その中から自分にあった物を探して使えばいい。

これって、Linuxの最大の強みだと思うんですよ。
だから、Linuxはなくならなかったんじゃないか、とね。

一方で、多様すぎるせいで、なかなか全貌が見えない。
そのせいで敷居が高くなっている、というのはあるんじゃないかと思います。
まあ、アンビバレンツなものなのかも知れません。

多様性、柔軟性を失いつつあるWindowsは、もしかしたら、今後数年、もたないかも知れないですねぇ。
WebアプリがLinuxの後押しをするでしょうし。
さて、これからどうなるのか、じっくり腰を据えてみていきますかね。(爆)

|

« 週刊アスキーとかに | トップページ | 安定稼働 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

あれだけ、みんな(ベンダーや周辺機器メーカ)が協力してくれて、まだ不具合がでるわけですからねえ、ほんま、しゃあないですよ。(やっぱ、ソースを公開してないからか?)
恐いのは、LinuxがWindowsやMacとほとんど遜色ないってことがばれることですよね。
私のようなヘタレユーザーでも、GUIなら十分使いこなせますから。
MoonlightでGyaoももうすぐ見れそうですし、どんどん使いやすくなってますよね。
個人的には印刷ぐらいですか、厳しいのは。
それも、Canonが何とかしてくれればいいだけの話ですからね。
Vistaもほぼこけだし、ほんと厳しいですよね。
Windowsの多様性はみんなに支えられた多様性ですからね。親分、子分の関係性によって。
Linuxには親分はいませんから。
Redhatが多少そうなりつつありますが、また少しニュアンスが違いますからね。
ま、Linuxがどんどんシェアを伸ばすことだけは確実ですよ。
で、最終的には帝国を滅ぼす可能性だってありますよね。

投稿: 楽しみですね! | 2008年5月17日 (土) 06時24分

コメントありがとうございます。

ワタクシ、別にアンチMSでもなければ、Windowsも嫌いじゃないんですけどね。(笑)
Vistaだって、悪くないと思ってますし。
なんで、あんだけ酷評されるのか、実は解ってないです。
XPと比較して、劇的に良くもなってないですけど、さほど悪いところもないような。
動画再生に関しては、圧倒的にVistaの方が上だと思っていますし。

>あれだけ、みんな(ベンダーや周辺機器メーカ)が協力してくれて、まだ不具合がでるわけですからねえ、ほんま、しゃあないですよ。(やっぱ、ソースを公開してないからか?)
これって、Vistaの話ですか?Windows全般?
統計的に調べてないんで、アレなんですけど、Windowsってバグは少ない方じゃないですかね。
そういう意味ではLinuxの方が致命的な問題が多いように思います。
これは、ソース公開がどうとか、あまり関係ないような気もしていまして。
オープンソースの方がバグが少ないとか、あるんでしょうか。
ちと不勉強なもので、その辺解りません。(^^;

>個人的には印刷ぐらいですか、厳しいのは。
Canon、Epson使ってらっしゃるなら、さほど問題なくないですかね?
ワタクシ、Canonプリンタ使用してますけど、メーカー提供のドライバと、Ubuntuに同梱のドライバでさほど困ってないので。
あ、もしかして、写真印刷とかですか?
これは、まあ、メーカーに頑張って欲しいところですね、確かに。(笑)

投稿: かおりん | 2008年5月18日 (日) 01時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500703/41228665

この記事へのトラックバック一覧です: WindowsとLinux:

« 週刊アスキーとかに | トップページ | 安定稼働 »