« カーネル2.6.25でのUsplashの問題解決 | トップページ | Metacityも悪くない? »

8.04でのsambaの設定

基本的に、HardyからはNautilusでsambaの設定を行うようです。
というか、フォルダ共有設定を行える、という方が正しいのかな。
sambaでしか共有してないから、その他のネットワークの場合はどうなるのか解ってないんですが。

共有したいフォルダを右クリックでプロパティからShareを選択するか、Share Optionで共有設定が可能となっています。
今のところ、これで問題なく共有できてます。

その他にも、7.10まで使えてきた「フォルダ共有」のコマンドも生きてるみたいで、shares-adminというコマンドで見慣れたウィンドウが起動します。
こちらで設定しても、共有設定はできるみたいです。
smb.confに設定を追加する場合は、shares-adminを使う必要があるのかも知れません。
sambaとして使うなら、もしかするとこっちがツールとしては専用品で、Nautilusから行う共有設定は、そのフロントエンドになってるのかも知れませんが。
ちなみに、Nautilusで設定した共有の情報はsmb.confには追加されていませんでした。

なので、フロントエンドなのかな、とも思ったんですが、実は違っていたり。(笑)
まあ、この辺の仕組みはちゃんとは押さえていません。(爆)

|

« カーネル2.6.25でのUsplashの問題解決 | トップページ | Metacityも悪くない? »

Ubuntu」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500703/41482211

この記事へのトラックバック一覧です: 8.04でのsambaの設定:

« カーネル2.6.25でのUsplashの問題解決 | トップページ | Metacityも悪くない? »