« ガンダムの撮り方(2)-TZ5 | トップページ | エイリアン4 »

GIMPで加工してみた-ガンダムの撮り方(3)-TZ5

最終的に、Webに掲載するなり、印刷するなり考えると、無加工の画像データをそのままってことはないのかな、と思ってたりするんですが。

ワタクシの場合、TZ5に関連する写真の場合、サンプルの意味合いも含めて、なるべく無加工で掲載するようにしています。
素人が、何の知識もないまま撮影すると、こんなんなりますよ、的なものですね。
プロのサンプル見ると、大変綺麗に撮影されているんですが、自分で撮ると、思ったようにならない場合も多く、素人とプロの間には、やはり技術的なモノに差があるなぁ、なんて思ったりします。
#プロ級の素人もいるとは思いますが、ワタクシは、ホントなんの知識もないひとを素人と言ってます。(笑)

で、まあ、素人なりに、撮影した結果を利用する場合には、出来るだけ綺麗に利用したいのが人情ではないか、と思いますし、可能なら失敗写真をどうにかしたい、と思うもので。

そこでGIMPですよ、みたいな。(笑)

幸い、LinuxというかUbuntuには標準でGIMPがインストールされています。
こんだけ多機能な画像ツールなんに使うんだ、てなひともいるかと思うんですが、ガンダム撮影時には、かなり役に立ちます。(爆)
#ま、ガンダム撮影以外でも役に立つんですが。

特にWeb公開の場合、実際、撮影原寸で公開するのって少ないと思うんですよね。
画面解像度よりもたいていの場合高くなってしまって、スクロールなしで画像全体見えなくなるので。
なので、そういう場合は、大抵画像を縮小してから公開すると思います。
ココログのマイフォトなんて、勝手に自動的に縮小してくれますし。
#おかげで泣かされた。(笑)

で、まあ、意図しない結果にならないようにあらかじめ加工してしまいましょう、と。
もちろん、一枚一枚全部やってると結構大変なんですけどね。
その場合はGIMPにはマクロというかスクリプトもあるので、根性と気合いとメモリがあれば、開いている画像全てに同じ加工をすることは不可能ではありません。
時間は掛かりますが。(笑)

で、どうしても画像が荒くなってしまう場合が多い、TZ5の写真を加工してみました。
加工前が左、加工後が右です。

具体的には、コントラストを+15して、フィルタから非シャープマスクを強めに掛けた後、768×1024に縮小しています。約面積比で1/4ですね。

比較のために、無加工としているものも、縮小だけはかけています。
それでも、写真の印象はずいぶん違うんじゃないでしょうか。
まあ、拡大してしまうと、もともとピンボケ気味の写真なので、細部が飛んでたりするんですが、まあ、そこはそれ、失敗写真の救済ということで。(笑)

P1010084mikakou P1010084kakou

|

« ガンダムの撮り方(2)-TZ5 | トップページ | エイリアン4 »

Ubuntu」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500703/41652803

この記事へのトラックバック一覧です: GIMPで加工してみた-ガンダムの撮り方(3)-TZ5:

« ガンダムの撮り方(2)-TZ5 | トップページ | エイリアン4 »