« 8.04でのsambaの設定 | トップページ | パーティションサイズの見直し(ようやく復旧orz) »

Metacityも悪くない?

普段、CompizをWMとして使用してるんですが。
まあ、Ubuntu使ってるヒトなら、そういうヒトの方が多いんじゃないかとは思います。
Ubuntuの、というか最近のLinuxのデスクトップでは、3Dデスクトップでキューブぐりぐりとか、ウィンドウゆらゆらが魅力というのは否定できないので。

たまたま、ちょっと必要があって、8.04LiveCDを起動したんですが、標準ではMetacityで起動します。
#たぶん。確認してないけど。恐らくはビデオドライバがnv。

それで各種操作してたんですが、動作が軽い。
もう、すかすかって感じでウィンドウが移動する。
まあ、Compizに慣れていたんで、物足りなさも感じたのは事実ですが、それ以上、動作が軽いことに驚きました。

まあ、別にどちらがよいとか、そういう話ではありませんが、Compizにちょっと飽きたら、Metacityも使ってみると、3Dを使わないLinuxの軽さ、というのを実感できるかも知れませんね。
#もちろん、Vistaが普通に動くくらいのPCのパワーが必要かも知れませんが。

|

« 8.04でのsambaの設定 | トップページ | パーティションサイズの見直し(ようやく復旧orz) »

Ubuntu」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500703/41496869

この記事へのトラックバック一覧です: Metacityも悪くない?:

« 8.04でのsambaの設定 | トップページ | パーティションサイズの見直し(ようやく復旧orz) »