« Inkscapeにて | トップページ | かべがみ追加 »

DellのUMPC

UbuntuプリインストールのDellUMPCであるInstpiron Mini9
ちらりと構成見てみましたが。

大体、メモリ1GBにして、16GBのSSDにして、約6万円。(ちょっと抜けるかな。)
クーポンとか、送料無料のタイミングを狙えば、この金額で購入できそう。

で、ちらと下を見たら、普通のA4ノートも同じくらいの値段。(笑)

160GB HDDに2GBメモリで、6万強。
う〜んとか思ってしまいました。

持ち歩く前提なら、Mini9なんですけど、単にノートPCが欲しいだけなら、1526という選択肢ももちろんアリ。
#ま、個人的にAMD使う気ないから、あれですけど。

重量がこちらは2.4Kg。重い。
でも、Mini9も1Kg超えるんですよ。これってどうなの?みたいな。
バッテリーの持ちとか、レビュー見ないと解りませんが、これで4時間程度だと、ちょっと面白くない。
8時間駆動できて、800g台で納めて欲しかった。
SSDってそんなに軽くないんですかね。HDDと比較して容量も少ないし、回転部分もないから、軽いのかと思ってましたけど。
あと、バッテリーですか、重量物は。

解像度もたいしたことないので、これでこの価格で、この重さって、ちょっと微妙かなぁ、と思ってしまいました。
スペック的には、たぶん充分なので、問題は重量かな。
ACアダプタとか込みでこの重さなりアリですけど、抜きですよね。
無線LAN接続可能はいいんですが・・・。
Ubuntuプリインストールも非常に魅力的で、妙な苦労をする必要が全然ないところはポイントなんですけど、でも重さが気になるなぁ。

スペック的に、IBM(今はレノボか。)のX40と大差ないスペックなんですよ。
中古価格とか調べてみないと解りませんが、X40なら、2年以上前のモデルだし、結構安くなってるんじゃないか、と思うと、踏み切れない「重さ」ですよねぇ。
価格が安いのはありがたいんですが。

Ubuntuモデルも今月に入ってからの提供ということだし、もう少しあちこちで評判聞いてから判断しようと思います。

ま、用途もないしねぇ。(笑)

|

« Inkscapeにて | トップページ | かべがみ追加 »

Ubuntu」カテゴリの記事

ハードウェア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500703/42403108

この記事へのトラックバック一覧です: DellのUMPC:

« Inkscapeにて | トップページ | かべがみ追加 »