« 風邪ひきました。orz | トップページ | adobe flash player 10が正式リリースみたい »

Kernel 2.6.27.1とかSwiftFoxとかPAEカーネルとか

風邪引いて、仕事休んでるのになにやってんだ、という一人つっこみは置いといて。

KernelCheckで2.6.27.1が出てると表示されているので、インストールしてみた。
今回は、問題なし。

e1000関係で問題があったらしく、異例に速いパッチ提供となってみたいですが、詳細は英語が読めないので不明です。(笑)

で、しばらく前からUbuntuでもPAE有効のカーネルを、なんてことを書いてましたが、もしかして、世間はもう64bitが主流ですか?
考えてみれば、64bitなあ、PAEなんて仕組みを使う必要もなく、広大なメモリを使えるわけで。

ワタクシとしては、未だ、64bit環境には移行するつもりがなく、各種ドライバ類が揃ってからかなぁ、と思っていたひとなので、もしかして世間の流行に取り残されているのかも知れません。
一番は、プリンタ系のドライバが怪しいこと、かな。
各種デバイスのなかで、一番対応が遅いのがプリンタドライバじゃないか、と思うんですけど。
まあ、最新プリンタなら、出るのも速いかも知れませんけど。
この辺に不安があって、64bit環境に移行できないんですよね。

う〜ん。

SwiftFoxが新しくなってました。
まあ、リポジトリから更新されるので、知ってはいたんですが。
ちょっとFireFoxの方が手違いにより(自業自得)英語版動作になっていたので、SwiftFoxにして、日本語化しました。
日本語化の手順はこちらを参考にしてます。
FirFoxが更新される度に、シンボリックリンクを張り直すのが面倒なので、ここ最近はFireFoxばっかり使ってたんですけどね。
まあ、ワタクシ的には、どちらも使い勝手そのものには大差ないと思ってます。
もちろん、SwiftFoxの方が体感的にも若干高速ですが、100倍速いわけでもないし、数倍高速だからといって、何かの作業が高効率化するか、というと、そういう使い方もしてないので、どっちでも大差ない、という話です。
FireFoxを使っててストレスを感じるようなら、試してみる価値はあるかも知れません。

そうや。
VideoStandardのスクリプト、真剣に入れとこうとかな・・・。

|

« 風邪ひきました。orz | トップページ | adobe flash player 10が正式リリースみたい »

Ubuntu」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500703/42805457

この記事へのトラックバック一覧です: Kernel 2.6.27.1とかSwiftFoxとかPAEカーネルとか:

« 風邪ひきました。orz | トップページ | adobe flash player 10が正式リリースみたい »