« 新幹線でUbuntu。 | トップページ | 最近、本読んでないかも。 »

結局導入。nVidiaドライバ。

結局我慢できなくなって、nVidiaドライバを導入してみました。

envyng -t でテキストモードから、EnvyNGドライバを削除して、あらかじめダウンロードしておいたnVidiaドライバをいつもの手順でインストールします。

インストールは普通に完了したんですが。
再起動したら、ちゃんと起動しない。orz

何回か再起動してみたら、起動したんですが、その後、もう一度再起動するとNG。orz

仕方なく、Xのドライバをnvに変えて、取り合えずXを起動するようにしてみて。

しばらく頭をひねりながら考えました。
で、到達したのが、OCの設定。
これ、新ドライバと9800GTの組み合わせで設定するとまずいのかも。
ワタクシの環境だけかも知れませんが。
OC設定を外して起動すると、正常に起動しました。
#簡単に書いてますが、これに到達するまで、かなりの時間を費やしました。
#本日宇都宮→東京→名古屋という強行軍なのに、思いっきり寝不足です。orz

う〜ん。

原因は、本当にコレで、他にはなんの問題もないんですよね。
で、ドライバがカードをきちんと認識して、チップ名を報告してくれるようになりましたが、それ以上の効果は解りません。
なんかChangeLog見ると、結構バグフィックスされてるぽいんですけどね。

まあ、8.10に切り替えるまでの辛抱というか。
たぶん、8.10にしても、このまま純正ドライバを使うんじゃないかと思います。

EnvyNGで提供されているドライバだと、まだ9800GTが正式対応してないみたいで。
たぶん、ですが、nVidiaドライバと、カーネルは、自分でビルドしたバージョンを使うんじゃないかな、と。

結局のところ、その辺がワタクシの環境のキモというか。
新しいドライバが出れば試したくなるし、新しいカーネルが出れば入れたくなるんですよ。
#ちなみに、男性は、というかオスは、穴を見ると本能的に指を入れたくなるらしいです。
#はっ!空いているスロットを見ると埋めずにはいられないのはオスの本能なのかっ!

というわけで、仮にクリーンインストールするとしても、この辺はすぐに自前の野良ビルド環境になりそうですね。
Ubuntu向きの考え方ではないんですが、PAEが標準じゃないのと、フリッカー気にしているとどうしても、この辺は新しいのを試したくなるんですよね。

ま、この辺はぼちぼちと。
今月末(来月あたま?)が楽しみだなぁ。(笑)

|

« 新幹線でUbuntu。 | トップページ | 最近、本読んでないかも。 »

Ubuntu」カテゴリの記事

ハードウェア」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500703/42747866

この記事へのトラックバック一覧です: 結局導入。nVidiaドライバ。:

« 新幹線でUbuntu。 | トップページ | 最近、本読んでないかも。 »