« フリッカーが出てる?(まぬけなワタクシ) | トップページ | ホテルでUbuntu »

USB-Ubuntuの動作

今、栃木のホテルから、これを書いています。
出張時に会社からノートPCを貸与されたので、USBメモリに先日インストールしたUSB-Ubuntuが、初めて日の目を見たわけです。(笑)
苦労して、USBメモリにインストールした甲斐があったというものですよ。

取り合えず、起動はほとんど問題ありませんでした。
普通にビデオも認識し、PCの持つ正常な解像度で起動しましたし、有線ですが、ネットワークも自動的に認識しています。
ただ、ホテルの回線が遅いのか、それともネットワークカードの自動認識がおかしいのか、回線速度は10Mbpsで認識されているのがちょっと。(笑)

それと。
まるで設定していないので、非常に標準的なGUIで起動するため、普段の自分の環境との差異にちょっと困惑してたりしますけど。
それ以外は、PCの性能がけっこういいため、かなり快適に使用できます。
とはいえ。

さすがUSBメモリ。(爆)
アクセスはかなり遅いですねぇ。
Anthyで入力しているんですが、辞書アクセスが遅いんでしょう、きっと、時々引っかかったような挙動を示します。
これがなければ、かなり快適なんじゃなかろうか、と思うんですけど。

ちなみに。
この記事もScribeFireを使用して書いています。
逆に言えば、これがないと、ブログなんて書けません。(笑)

それにしても、もう少してこずるかなぁ、と思ったんですけど、意外にあっさりでした。
これも、Xの自動認識が進んでいるのと、ドライバの充実のおかげですかね。

無線LANも搭載しているようですが、無線の環境が、このホテルにはないようなので、試せません。
持ち歩くには重いノートPCも、こういう風にホテルで自分のために使えるなら、悪くはないですね。
会社の貸与PCに色々インストールして保存したりすることはできませんが、HDDに何も保存しないなら、話は別です。

まあ、セキュリティ的に、USBメモリを持ち歩くのはどうなの?ってところはありますが、今回のお客さんが、あまりうるさいところではないので、隠して持ち歩いている分にはOKっぽいので。(^^;
#普通はやってはいけません。(爆)

3ヶ月程度はPC持ち歩きになりそうなので、これで出張が楽しくなります。

あとは、いらんもの削って、メモリを空けて、最低限使いそうなもののインストールですかね。
その辺は自宅でやった方が通信のストレスなさそうですけど。

さて、取り合えずホテル第一段投稿はこんなところで。(笑)

|

« フリッカーが出てる?(まぬけなワタクシ) | トップページ | ホテルでUbuntu »

Ubuntu」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500703/42707836

この記事へのトラックバック一覧です: USB-Ubuntuの動作:

« フリッカーが出てる?(まぬけなワタクシ) | トップページ | ホテルでUbuntu »