« USB-HDDが壊れた。orz | トップページ | Ubuntu 8.10 とWacomタブレット »

ハッピーバーデスデーたわごと

昨年の本日、このブログ、「たわごと」を書き始めました。
一年、保ったんだなぁ、とちょっと自分でも驚いております。

元来、日記などは長続きしたこともなく、毎日毎日、書き記さなければならないようなことが起きるとも思えず。
書いたこともないような代物なので、まあ、気まぐれに始めたブログが、まさか一年保つとは。(笑)

ワタクシのブログの一年は、Ubuntuとの一年でもあります。
色々と試行錯誤しながら、なんとかこれまでやってきておりますし、今、Ubuntuを取り巻く状況というのは、決して悪いものでもなく、充分これからも付き合っていけるOSであろう、とも感じてます。

ただ、結局はLinuxということもあり、なかなかね、難しい面も多く、考えがついて行かなかったり、やりたいことは結局Windowsでしかできなかったり、なんてこともありますが、日常的な操作や調べ物なんてことは、ほぼUbuntuで完結するようになりました。

最初の頃の記事としていた、Vista関連とUbuntuの比較ですが、むしろ、Vistaの方が操作が面倒とか、あったり、見通しが悪いなど、結局はUbuntuでどうにか工夫してやるようになった経緯もありますし。
#TV録画とか。

そのUbuntuも、本日日本語版の8.10が提供され、ワタクシの環境も、クリーンではありませんが、8.10となっています。
#ま、ちょっと前からだけど。(笑)

今のところ、大きなトラブルもなく、GetDebなんかにもツールが多数登録されて来ており、特に困ることもなしに使用可能になってます。

この一年で、PC環境もだいぶ変わりました。
同じなのは、CPUとHDDだけかも知れません。(爆)
マザーボードも、グラフィックカードも、電源も交換しましたし、メモリも増設だけでは飽きたらず、交換してますから。
HDDも近々1TBのモノを導入しようと思ってますので、そうなると、一年前、ブログを書き始めた頃と同じものは、箱だけ、ってコトになりかねません。(^^;
#CPUもか。

してみると、やっぱりコンピューターというか、パソコンが趣味、ってのが言えるのかな、と思いますね。
パソコンで何をするのが趣味、ではなかく、パソコンを弄くって、なんか結果が出るのが楽しいとか、部品を変えてみるのが面白い、とか。
もちろん、OSにUbuntuを使用するのも、その一環なんだろうと思います。
Windowsじゃ面白くないでしょ、と。

Ubuntuは、だいぶよいOSであると思います。
Ubuntuから見た時、Windowsに決して劣るところがあるわけでもないと思います。
#ドライバ回りはあるか。

で、逆の視点で見た時に、どうだろうか、と。
WindowsはUbuntuに劣るところがあるんだろうか。
重い、とかよく言われますが、今時のツルシのPCで性能的には充分です。決して軽くはないですが、重くもないです。XP機とかにアップグレードで入れたりするから、重いってことになるので。
それようにスペックを確保したPCであれば、Vistaは重くありません。
じゃあ他には?
開発環境がない?
ありますし、これもフリーで結構存在するようです。
まあ、MSの提供するものは有償で高価ですが、商用の開発をするのでなければ、フリーのもので充分でしょうし、情報はWeb上にいくらでもあります。

動画環境にしても、フリーものがWindowsにありあすし、GIMPだって、Windowsで動きます。
ブラウザにしてもIEが気に入らないなら、FireFoxがWindows上で普通に高速に動作します。

Windowsには、ほぼ標準だけあって、ネガが少ないんですよね。
Windowsで出来ないことはUbuntuにだって出来ないし、Ubuntuで出来ることは、Windowsにだって大抵できるんです。

最新のPCに近い環境を持っているのに、Ubuntuを使うってのは、もはや趣味の領域と言ってもいいような気はします。(笑)

まあ、世間的に見れば、というかPCの世界で考えれば、デスクトップOSがWindowsの一人勝ちにならずに、その対抗馬があり、選択可能である、という状況は喜ばしいので、このままUbuntuにせよ、MacOSにせよ頑張って欲しいのは事実ですが、プリインストールされているWindowsを捨ててまで、Ubuntuを選択する理由は、大きくはないんですよね。

ただ、もちろん、ワタクシには理由があります。
Windowsを弄くっていても面白くないんですよ。
ところがUbuntuは面白い。
Windowsは仕事でも使ってますし、まあ、色々と知っている。何をすればこう、これをすればこうなる。大体知ってます。
でも、Ubuntuは解らない。
これをするとどうなるの?どうしてこうなってるの?
解らないことだらけです。(笑)

なので、面白い。
何かをしたくて、それで調べて、頑張って設定して、出来るようになる、これは課程も含めて、面白いし、楽しいことなんですよ、ワタクシの場合。(爆)

なので、これからもUbuntuだとは思うんです。使っていくOSは。
なにしろ、Ubuntuで何が出来るのか、まだまだ解ってないですからね。

まあ、Pythonなんかも始めて、プログラムの領域に踏み込んでいくと、もしかしたら、大きく理解が進むかも知れません。
でも、こんだけ多様なライブラリがある世界ってのはWindowsではあり得ないから、完全な理解ってのはないんだろうな。(笑)

|

« USB-HDDが壊れた。orz | トップページ | Ubuntu 8.10 とWacomタブレット »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500703/42977539

この記事へのトラックバック一覧です: ハッピーバーデスデーたわごと:

« USB-HDDが壊れた。orz | トップページ | Ubuntu 8.10 とWacomタブレット »