« エルフェン・リート | トップページ | ガンダムF91 »

リアル鬼ごっこ

リアル鬼ごっこです。
全国の佐藤さんが鬼に追いかけられる物語です。

ちらりとマンガを読んで面白そうだな、と思ったので見てみました。

ま、鬼ごっこでした。

以上。


では詰まらないので。(笑)
ワタクシとしては、女優が好みなら見てもいいんじゃないの?と思わないでもないですが、ホラー系かな、と思ってみるとがっかりすると思います。
まあ、走る走る走る。
見てるこっちが疲れそうなくらい、全編走り通しです。
BGMが、昔なつかしの爆風スランプの「ランナー」でもいいんじゃないか、ってくらい走ります。
鬼ごっこなんで、そうなのかも知れません。(笑)

ちょっとだけストーリーというか設定に触れると、パラレルワールドものなので、ホラーというよりはSFとして捉えた方がいいんでしょうね。
系統としては、時をかける少女なんかがイメージが近いかも知れません。
#ストーリーの傾向はまるで違います。

原作読んでないんで、なんとも言えませんが、原作はもう少し緻密に出来ているのかな、と思わないでもないです。
原作の要素を抜き出して、見所のあるシーンだけで構成されたような印象がないでもないです。
とはいえ、全体のつながりが悪いわけでもないんで、作品全体を非難するつもりはないんですが、まあ、期待したものとは違ったなぁ、と思ってるわけです。

何を期待したのか?と言われるとちと困るんですが。(^^;

ビジュアル的に面白かったのは、鬼ですかね。
鬼のコスチュームが印象深かったかな。
昔押井守監督の作った実写映画があったんですが、その時のパッケージに出てくる人たちと同じような格好していて。

設定的にちょっと、へぇと思ったのがパラレルワールドにおける各人の関係。
ある世界で死んだ人は、その他の世界でも死んでしまう、同様に生まれた人も、他の世界でも同時に生まれている、ってところでしょうか。
この辺、言ってしまえば、発想だけなので、詰めて考えれば、無理がある設定なんだとは思いますけど。
その中で、主人公だけが、他の世界には存在しない特異点って設定でしたか。
ま、だからどうなの?ってところはありましたけど。
特異点だから何かが出来るって設定でもなかったようですからね。

SF好きなら見てもいいかも知れませんが、あまり期待しない方がよいかと思います。(笑)

|

« エルフェン・リート | トップページ | ガンダムF91 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500703/43338605

この記事へのトラックバック一覧です: リアル鬼ごっこ:

« エルフェン・リート | トップページ | ガンダムF91 »