« MG ユニコーンガンダム(3)-ほぼ完成 | トップページ | ヴィクトリーガンダム »

MG ユニコーンガンダム(4) 完成

MGユニコーンガンダム完成です。

まあ、残ってるのは武器だけだったので、簡単にウォッシングとハイライトだけで、完了。(笑)
面倒なシール貼りはやらないことにしてしまいました。(^^;
まあ、武器そのものは白くないので、そこそこ形状にメリハリが付いていれば、本体ほどのっぺりした印象にならないと思うので。

先日、友人と話をした時に、やっぱり模型はディティールでしょ、なんて話になりましたけど。
一方で、リアルに縮尺を考えるなら、つぶれるディティールもあるんじゃないの、みたいな話になり。

まあ、ガンダムの世界は、アニメだったりするので、そちらを実物と捉えてしまうと、劇中で描画されてない細部のパネル線とか、こういう細かいプリントとか、あるいみオーバースペックのディティールという扱いになるのかも知れません。

んでもね。
やっぱり、TVアニメも含めて、実際にはあるはずのパネル線とか、注意書きってたぶん省略されているんですよ。
描く手間がかかるから。
仮に、本物があったなら、それが1/1の場合には、こういう注意書きとかが各部につくはずだ、なんてのは想像力で補わなければならないわけで。
#タミヤとかの実物があるものは、資料を調べればホントかどうか解りますけどね。

結局、模型ってのはどこまで行ってもニセモノなので、どれだけ本物「らしい」か、が勝負なわけですよ。
だからディティールに凝るし、それらしいペイントもしたりする、と。
ガンダムの世界では、本物は存在しないので、ある意味とても自由なんですが、もしも本物があったなら、ってことで、色々と本物の軍用の車両とか飛行機とか資料を見て、想像するわけですな。
ガンプラの場合は、デザイナーがきちんとMGとかの場合には細かい設定を考えてくれていて、それをきちんと模型化の際に考慮してくれているので、我々はあまり考えずに組み立てても、「それっぽい」ものが出来上がるわけですけどね。

まあ、なんでこんな話を長々と書いているかというと、やはりOOガンダムの1/100でディティールが省略されているのは、興ざめだなぁ、と。
ある程度スケールを意識したディティールの追加がないと、HGである1/144との差別化が付かないじゃないか、と。
ギミックで差が付いてるでしょ、って話もあるかも知れませんが、それ「模型」でやるべきことじゃないので。
「トイ」でやるなら話は別です。大きい分だけ、凝った仕掛けが盛り込めますよね、と。
これはオモチャとしては当然の考え方でしょう。
でも、模型では、そうじゃないでしょ、と。

まあ、OOガンダムとかは、もしかすると早い段階でのMG化を考えているのかも知れませんけどね。
普通の1/100でもプロポーションは良くなった。
じゃあ、MGでは何をするのか?ってのが命題になった時、MGはディティールだろう、って話なのかも知れません。
結局、内部フレームがあるだけで、1/100もMGも外装が同じでは、たぶん格好付かないし、売れないと思うんですよね、後発のMGの方が。
なので、MGにディティールアップは残しているのかも知れないなぁ、と。
そうなると、もしかしたら、エクシアはMG化はされないのかも知れませんねぇ。
1/100でもカナリいいですから。

さて、バンダイさん、どうしてくれることやら。

とまあ、話題が逸れまくったところで、完成写真。

今回、普段はやらないハイライトもやってみてるわけですが、ダイソーで売ってる化粧品のアイシャドウを引くペンのライトブラウンを使ってみました。
もっと明るい色の方がいいですな。探してみないと。タン系のものがいいような気がしますが。
まあ、アイシャドウってくらいだから、影を入れるものなんで、あんまし明るい色もおかしいのかも知れないので、別の化粧品から探さないとダメかも知れませんが。
んでも、このスポンジというか筆というか、その先っぽが割と使い易い感じで模型向きです。(笑)
化粧品なんて、昔は使おうと思っても高価で使えませんでしたが、今はダイソー製品があるので、気軽に使えます。
ダイソー様々ですな。(笑)

送信者 Blog

|

« MG ユニコーンガンダム(3)-ほぼ完成 | トップページ | ヴィクトリーガンダム »

ガンプラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500703/43612115

この記事へのトラックバック一覧です: MG ユニコーンガンダム(4) 完成:

« MG ユニコーンガンダム(3)-ほぼ完成 | トップページ | ヴィクトリーガンダム »