« VLCのフリッカー対策 | トップページ | ハニカム2 »

MG フリーダム

MGフリーダムを作成。
正月の初売りで買っていたものですな。
これで、SEED系のMGは制覇、のはず。(^^;

キットは、少し古さを感じさせるものの、まあMG水準。
例えば、背中の羽根なんかは、後発のMGストライクフリーダムなんかは連動して開く仕掛けがあるので、左右の開きを共通にするとか楽だけど、フリーダムにはそういう仕組みがまるでなく、微妙な調整が可能といえば、聞こえはいいですけど、左右を合わせるのには手間が掛かります。
その他、ビームキャノンの基部があまり自由に動かないので、このように開いた形では、ビームキャノンは前を向けられません。

劇中でも、そんなシーンはないので、それはそれでOKなのかも知れませんけどね。
フリーダム系の魅力は背中の羽根を全開にして、千手観音みたいにするところだと思うので、この状態での色んなポーズの自由度があるとよかったのかなぁ、なんても思います。

MG∞ジャスティスの後の製作なので、なおさら思うのかも知れませんが、やはりキットとしては古く、色分けにしても完璧ではないな、と。
∞ジャスティスがそれだけ良い出来だった、と言えるのかも知れませんけど。
ビームライフルの青いところは、別パーツにして欲しかったなぁ、とかね。
シールで再現も悪くないんだけど、やっぱりガンプラなんだから、特にMGなんだから、と思わないでもなかったです。

それともう一点不満があって。(笑)
スタンド付属なのはいいんですが、股間から伸びているので、足をクロスさせられないんですよね。
MGウィング・ゼロ・カスタムのパッケージ絵みたいなポーズで飾りたかったんですが、それが出来ません。
ディスティニーみたいに、バックパック側に支点があると良かったんですが〜。
ま、この辺も後発のキットでは考えられてるみたいなんで、こういう不満が反映された結果なのかも知れません。

スタイル、ディティール、フォルムに関しては特に不満はなく。
満足度は高いと思います。
欲を言えば、平手が付属すれば、とも思いますけど、まあ、これも古いキットの弊害ってことで。(笑)

今回も、手抜きってわけではないですが、コピックによるスミ入れと、ガンダムマーカーによるゴールド、シルバーのみで作成しています。
ま、一部コピックによる白化のタッチアップをしてますが、写真では解らないと思います。(笑)
コピックって、色の隠蔽力がない(透ける)ので、こういうタッチアップには割と向きます。
同系の色を暗いのと明るいので2色揃えとけば困らないというか。
具体的には、青系2色、赤系2色、グレー系2色で、タッチアップはほとんど困らないんじゃないかなぁ。
ま、手にとって見たりすると解りますが、遠目に解らないくらいで十分なはずなので。
#売り物じゃないからね。(笑)

スミ入れには、0.03、0.05、BS(筆ペン)の3種類を使ってます。こちらはコピックのペンタイプ。
塗ってすぐ、綿棒で拭き取り、って感じですかね。
拭き取りすぎたら、再度入れて、って手順になりますが、まあ、大抵の場合は問題なく出来ますし、リトライが簡単なので、ストレスがありません。(笑)

作るのがラクじゃないなら、ガンプラなんて作ってないので、お手軽に出来るのがよいと、ワタクシのレベルでは思います。(笑)
単純な素組でも、スミ入れだけでずいぶん印象が違うので。

ついでに。
フリーダム作成にあたり、SEEDを観直してます。(笑)
なんつぅか。
まあ、良くできているといえば良くできるんですが。

MSって、当初コーディネイターしか乗れなかったんですね。
操作が難しすぎて、OSのサポートが貧相なため、能力の高いコーディネイターしか、MSを扱うことが出来なかった、って設定のようで。
後半、ナチュラルもMSを使えるようになるようですが、これはOS開発のたまものってことでしょうか。
オーブのOSにはキラの手が入ってるようなので、SEEDの世界のMSのOSは、大別して3種類ってことなんですかね。
コーディネイターが使用するOS。
オーブのキラカスタムOS。
ナチュラルのOS。

まあ、ヒトの能力だけでなくOSで性能が変わるって考え方も面白いなぁ、とは思いましたけど。
最初に観た時には、ストーリーを追うので精一杯なところがあったので、今回はMSをじっくり見ながら観てました。(笑)

フリーダムもカッコイイけど、アスランのジャスティスなんかもいいんですよね。
こっちもMG化しないかなぁ。(笑)

送信者 Blog

送信者 Blog

送信者 Blog

|

« VLCのフリッカー対策 | トップページ | ハニカム2 »

ガンプラ」カテゴリの記事

コメント

まあストライクの使い回しのよさはいいってこった

投稿: 大虎 | 2009年2月11日 (水) 21時39分

コメントありがとうございます。
これって、キットの話ですよね?>ストライクの使い回し

フレームとか一緒ってことですかね。
構造は同じかと思いますが、金型そのものは違うのかな、という印象でしたので。
結構、細かい違いなら吸収出来てしまうものなのかな?
寡聞にしてその辺知らないんですけどね。

使い回しでもいいから、ジャスティスでないもんですかねぇ。

投稿: かおりん | 2009年2月11日 (水) 23時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500703/43982176

この記事へのトラックバック一覧です: MG フリーダム:

« VLCのフリッカー対策 | トップページ | ハニカム2 »