« バレンタインに最適 | トップページ | GeanyとかいうIDEを見つけた。 »

ガンダムOO 2nd #18

最近、ガンダムOOの記事しか書いてないような。(笑)

4月5日から鋼の錬金術師のようなので、あと6回で終わり、ってことですかね。
ま、そんなもんか。全24話。

今回のポイントは、セツナとサジの間の会話ですかね。
「会いに行こう、ルイス・ハルヴィに」
それ以外の見所ってえと、なんですか?(笑)

マリー嬢がソーマ・ピーリスに戻ってるところ、とかですかね?

まあ、それぞれの思いが錯綜しているってのが今回のテーマのようなので、色んなひとの色んな思いが語られています。
そんな中でロックオンの告白があったり。
#死ぬんじゃねぇか、ロックオン。
出撃シーンで、各人、思い人の名を呼んだくらいにして。(笑)
そんな中でティエリアの「ヴェーダ」と、セツナの「ガンダム」は如何なものか、と。(笑)
せめて、「ミレイナ」と「マリナ」くらいは言わせても良かったような気もしますがね。
ま、そんな浮ついた気持ちじゃないんですよ、くらいなんでしょうか。

メカ的には。
OOライザーによるメメントモリ2号機の破壊。
一撃だったわけですが。(笑)
なぜ、前回それが出来なかったですか、と。
ま、同調が不十分だった、とか、エンプレスに攻撃されてタイミングを外したとか、いいわけはありそうですが、あんなあっさりやれるもんなら、あの大事故は起こらなかったのでは?と思ってみたり。
たぶん、もう1話使ってメメントモリ攻略やる余裕はなかったんだと思いますけど。
てか、4ヶ月あれば3号機があっても不思議じゃないんじゃね?

そういや、リュウミンお嬢様、リボンズさんに虐められてましたけど。
今後の話のキーマンになるのかな?
死にそうな気もするけどね。どうなんだろ。
まあ、これでイノベイターを押さえなくても、ヴェーダの位置は明らかになるので、またその辺の宙域が主戦場になるのかね。
次回あたりで、サジとルイスが決着付くようだし。
ま、その近辺でマリーもきっと復活するでしょ?
で、ロックオンとアニューに関しては、どっちが先に死ぬのかな、って感じなんだけど。
ロックオンの種をアニューが宿して、くらいの流れは考えられるか。
んでも、アニューって、たぶんイノベイターなんだよね、記憶とかそんなのがリボンズさんに封じ込められている感じなひとじゃないか、とか。
#それとも実験で生まれた失敗作?他のイノベイターより年取ってる感じだし。

それから興味深かったのは、イノベイターによるアニューへのアクセスのタイミングでピーリス嬢が反応したのは当然として、セツナがなんか反応してたこと。
これ、伏線なのかな、と思ってみたり。
撃たれたキズが直らないことと併せて、何かリボンズにされたんですかね、セツナ。
この辺の話も、次々回あたりで語られそうな気がしますが。

まだ6回あるとはいえ、未だにリボンズさんが何やりたいのか見えてこないところが不満ですが、まあ、どうにかオチを付けていくんでしょうね。
ラスボスなにかなぁ。
まあ、たぶん、MAなんでしょうけどねぇ。

|

« バレンタインに最適 | トップページ | GeanyとかいうIDEを見つけた。 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500703/43998092

この記事へのトラックバック一覧です: ガンダムOO 2nd #18:

» 【機動戦士ガンダム00】 第18話 〜交錯する思い〜 +pass [エコロジー研究所]
マリーさん、「ソーマ」 になっていましたね。 ギクッとしましたよ。 大佐のショックがここまですごいとは。声優さん(小笠原亜里沙)も大変... [続きを読む]

受信: 2009年2月 8日 (日) 19時01分

« バレンタインに最適 | トップページ | GeanyとかいうIDEを見つけた。 »