« ネットブックが欲しい | トップページ | かべがみ »

ネットブックが欲しい(2)

Ubuntu使いとして、ネットブックが欲しいわけですが。
そうすると、実はいくつか条件があったりします。

まず、現時点では、US15Wに接続されているグラフィックコントローラーのGMA500がXで対応していません。orz
ま、これはきっと来年には対応完了していると思ってますけど。
#ええ、なんの根拠もない希望的観測です。

となると、G945系列のチップセットのもの、必然的にATOMもZ系列ではなく、N系列となります。
ま、この辺はハード的な制約というよりは、ソフトウェアの問題。
ダメならWindowsで使ってればいいだけの話。

次に。
メモリはまあ、2GB搭載できれば嬉しいよね、程度の話で、そんなになくとも大丈夫。
Xubuntuって手もあるわけだし。

CPUスペックは動画再生を睨むと高いに越したことはないわけで。
あとは無線LANとか、移動体通信とか。
この辺は、まあ、使用機種を選定後にネットで調べてUbuntuで動作可能かどうかをチェックすればいいのかな。

意外に重要かなぁと思っているのが、HDD換装の際の手間と、リカバリーの仕組み。
ネットブックとはいえ、HDD換装が発生しないとも限りません。
というのも、Windowsは残しておきたいけど、やっぱりUbuntuでも大きくパーティションを取りたい、なんて場合には、HDDを換装してしまって、そちらにUbuntuをインストールするってのが、実は一番お手軽です。
#ま、費用掛かるけど。
その際、HDD換装の手間が、ほぼ一日がかりとなります、というのでは、気持ちも萎えるというものです。

で、次の手だてとしては、リカバリが簡単ですか、ということ。
例えば、HDDにしかリカバリ領域がないような機種の場合、ぶっちゃけ、Ubuntuで誤ってパーティションを削除してしまうと、復帰できません。
なので、この辺、例えば外付けDVDなどを使用してOSのリカバリが可能ですか、というのが問題になります。
まあ、一応保険の話なので、そこは思い切ってもいいのかも知れませんが、転ばぬ先の杖といいますし、調べておくに越したことはないと思います。
まあ、例えばSSD交換で、リカバリDVDから、システム復元しました、なんて記事がネット上で見つけられれば安心です。
これは、新品のHDDに交換しても、リカバリ可能ってことを意味しますからね。

調べてみた感じだと、ASUSのEeePCがこの辺手厚いようです。
でも、重さがなぁ・・・。

長い駆動時間は非常に魅力的なんですが。

ま、こういうのは、何がいいかなぁ、なんて考えてるうちが一番楽しいので、まだいろいろと調べて検討したいと思います。

ちなみに。
ワタクシ、PCに関しては、「欲しい時が買い時」と思ってます。
なんでかというと、結局PCの世界は進歩、進化が非常に速くて、買った途端、翌月には、新機種が、よりよいスペックで出てたりします。
#しかも安かったり。
で、それを考えて、いつまでも待っていたら、絶対に買えません。
製品開発が止まると言うことがないので。

なので、欲しい、と思った時に、下調べをして、十分に自分のやりたいことができる機種が、手の届く値段だあったならば、「買い」だと思ってます。
逆に、性能的に不十分、もしくは価格的にちょっと届かない、という場合は、ムリして購入せずに、待つことにしています。
半年待てば改善されている可能性が高いからです。
一年後なら、確実に改善されています。
なので、機能が十分であり、価格に納得できて、かつ「必要だと思った」なら、その時が買い時である、と判断しています。

ま、ひとに勧める時にも同じだったりしますけどね。(笑)
話聞いて、まあ、十分だな、と思ったら、「買っちゃえば〜」とか言ってますけど。
#あまり真剣に勧めてるわけじゃないんですが。(笑)

ことPCに関しては、ワタクシはそう考えています。
ま、実際には、どんなものでも、買い時は同じかも知れませんけどね。

|

« ネットブックが欲しい | トップページ | かべがみ »

ハードウェア」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500703/44841974

この記事へのトラックバック一覧です: ネットブックが欲しい(2):

« ネットブックが欲しい | トップページ | かべがみ »