« RAMDISKに戻してみた。 | トップページ | Ubuntu NetBook Remixを触ってみる »

KNOPPIX6.0.1再び

ふと思い立って、KNOPPIX6.0.1の仮想環境インストールに再チャレンジ。
まあ、負けっ放しでは悔しい、ってのが1点。
なんとなく暇だった、っていうのが1点。(笑)

で、このチャレンジのための思いつきは、ただひとつ。
「アップデートでうまく行かないなら、アップデートしなきゃいいのでは?」

Ubuntuで慣れっこになってるから、自動アップデートがかかるんで、インストール直後は、最新の状態にしなきゃならない、って思ってましたけど。
別に、そんな必要は全然ないわけで。

むしろ、リポジトリから最新環境を持ってきた場合、問題が発生することも十分に考えられるわけで。

なら、そもそも1CD-LinuxのKNOPPIXなら、アップデートは考えずに、「新しいバージョンがリリースされたら、これまでの環境は捨てる」と考えた方がいいのかも知れないなぁ、と思ったわけですよ。

というわけで、HDDにKNOPPIX6.0.1をインストールし、仮想環境で、build-essensialのみインストールするため、以下のコマンドを実行。

sudo apt-get update
sudo apt-get install build-essential

その後、GuestAddtionをインストール。
ここまでは過去も成功していたので、問題なし。

で、ここで完了。(笑)
こうして使うことにすれば、面倒なことも起こらないし、全然OK。
最初からこうしときゃよかったよ。

まあ、慣れ親しんだ環境のせいってこともあるし、なにより、インストールしたらアップデートってのは、Windowsでも同じだし。

まさか、アップデートしてはいけないOSがあるとは。(笑)
なかなか奥が深い。

|

« RAMDISKに戻してみた。 | トップページ | Ubuntu NetBook Remixを触ってみる »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500703/44844943

この記事へのトラックバック一覧です: KNOPPIX6.0.1再び:

« RAMDISKに戻してみた。 | トップページ | Ubuntu NetBook Remixを触ってみる »