« 古いPCでUbuntu(4) | トップページ | 古いPCでUbuntu(6) »

古いPCでUbuntu(5)

CRTのフォーカス問題が解消したため、今度こそXubuntuを使ってみました。

フォーカスが合った状態で見るXubuntuは、結構いい感じの配色で、画面も綺麗。
ブルーグレー系ってんですかね。
ネズミも愛嬌があってよし。(笑)

普通に文字が読める状態であるならば、他の機能の評価ができようってもんです。

で、ウィンドウマネージャとしては、確かに軽い。
ウィンドウの動きなんか、GeForce2MXでもスカスカ動きます。
軽いなぁ。

GNOMEなんかよりよっぽど軽いよ。
これなら、ファイルマネージャ開いて、なんかしようって気になるよね。

アプリケーションの起動も、なんか、この前やった設定が効いてるのか、あんましHDDアクセスが気になるようなこともなく。
これなら、このスペックのPCでも普通に使えるんじゃん?みたいな。(笑)

それらの動きが軽いので、FireFoxのレンダリングも軽くなったような気がします。
#たぶん、全然変わってないんだと思うんだけど。

FireFoxに関して言えば、長いスクロールの際に、もたつきというかちらつきというか発生しますが、まあ、気にしない、と心に決めてしまえば気にならないレベル。(笑)

うん、いいね、Xubuntu。(爆)

というわけで、メインマシンとは異なる設定をほどこし。
似た感じに仕上げてしまうと、結局、ちょっとした操作性の違いがストレスを招くので、全然違う操作にしてしまった方が割り切りができていいんですよね。

普段は、パネルは上部配置ですが、Xubuntuでは下部配置にしてみました。
もうちょっとWindowsっぽい外見にしてしまえば、家族はWindowsだと思って使うかも知れません。(^^;
#ま、ないか。

Xfce4に関しては、まだまだこれからなので、いろんな設定例を探しつつ、遊んでみたいと思います。

そういや。
XDMCPでのリモートログインも、起動後のデスクトップからでなく、GDMから実行したところ正常にログインできましたし、操作も可能でした。
なんかあんのかなぁ。

普通にデスクトップから、VNCイメージで違うPCにログインできると、結構楽なんですが。
別にメインマシンから旧PCにログインできるのが嬉しいわけではないし。

ユーザー切り替えとか使えば、もしかしたら、現在の作業は維持したまま、リモートログインできるのかな。
それなら、家族から苦情が来た時の対処も可能かもしんない。(笑)

ま、その辺も隙見ておいおい試していきたいと思います。

しかし。
Ubuntuマシンが2台あるだけで、こんなに遊べるとは思わなかった。(爆)

お勧めです。
眠ってるPCがあるなら、ぜひ、Ubuntuで復活させてあげてください。(笑)

|

« 古いPCでUbuntu(4) | トップページ | 古いPCでUbuntu(6) »

Ubuntu」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500703/44699455

この記事へのトラックバック一覧です: 古いPCでUbuntu(5):

« 古いPCでUbuntu(4) | トップページ | 古いPCでUbuntu(6) »