« notify-sendで通知領域を有効活用 | トップページ | Ubuntu 9.04(3) »

Ubuntu 9.04(2)

気がついた点。
WallPaperTrayで壁紙が切り替わる時に、なんかフェードイン/フェードアウトする。
妙に凝ってて、いい感じ。(笑)

それ以外では、強いて使い勝手に違いはないかも。

以前に、古いPCでUbuntuのエントリでも書いたけど、不要パッケージの削除とか、自動的にやれるのはよいけど。
それと、知らないコマンドというか、システムメニューに入ってるものもあるんだけど、動かしたら、特に何も起きないまま終了してしまっていたり。

謎は深まるばかりであります。

---------- 追記 ----------
たいした話じゃないので追記。

xineのuiを起動したら、文字化けしてて、何がなにやら。
ググってみたら、以下の解決策。
sudo rm /usr/share/locale/ja/LC_MESSAGES/xine-ui.mo

ローカライズされたファイルを削除ってところがイマイチだけど。
日本語のフォントがないってことなのかなぁ。
どのフォントをインストールすればよいのか解れば、別名で定義してしまう、って手がありそうなんですが。

ま、さほど使うものでもないし、これはこれで。

ちなみに。

通知領域にメッセージを出す機能ですが、たった今、動作の確認が取れました。(笑)


|

« notify-sendで通知領域を有効活用 | トップページ | Ubuntu 9.04(3) »

Ubuntu」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500703/44794057

この記事へのトラックバック一覧です: Ubuntu 9.04(2):

« notify-sendで通知領域を有効活用 | トップページ | Ubuntu 9.04(3) »