« ネットブック買っちゃった。 | トップページ | Aspire One D250(2) »

Aspire One D250(1)

購入したネットブックのAspire One D250を弄くってるわけですが。
未だUbuntuに踏み込めていないのは、実はリカバリディスクを作成できてない、という理由がありまして。
通常の内蔵用SATAのDVD-RWドライブを「裸族の頭」で、外付けDVDとして使用しようとしていたのですが、これがDVD-RWとして認識してくれない。
いくら空メディアを入れても、「空のメディアを入れてください」と怒られる。

思いあまって、空のCD-Rメディアを入れたら、認識された。orz
他のツールでは、正しくDVD-Rドライブとして認識されるのに、なぜ、リカバリディスク作成ツールから正しく認識されないのかは謎だけれども、仕方ないので、まずはCD-Rメディアでリカバリディスクを作成することにして。
今、作成中です。
7枚も。orz
まあ、在庫していた今となってはあまり使い道のないCD-Rメディアの使い道が出来た、と喜ぶべきなのでしょうかね。

そういや。
前回書き忘れ。

ワタクシのネットブックの利用方法として、やはり動画再生機能というか、動画再生ツールとしての側面は忘れてはいけないわけで。
PSPがかなり立派な動画再生ツールであることを考えると、ここはネットブックにも頑張って貰いたいところではないか、と。
なら、動画再生支援のチップセットを使ったZ系Atomにすべきではなかったか、との話もありますけれども。
ま、Ubuntuでの対応が遅れてたりするので、ここはZ系は避けて、とか思ってました。(爆)

で、結果として。
割とお寒い。orz
普段、見ているmp4形式の動画とか見てみたんですが、かなりCPUが喰われてます。
ほぼ100%。なので、結構頻繁にコマ落ちする。orz
使えねぇ。orz
気を取り直して、YouTubeとかニコニコ動画とか見てみると、こちらも負荷は高いものの、さほど気になるほどのコマ落ちはなし。
ま、ネット動画用と考えれば十分か。
んでもねぇ。
出張に持って行く際には、ネット用にはアスワン、動画用にはPSPなんて、両方持って行きたいわけじゃないんですよ。
出来れば一台にしときたい。
つまり、日帰りならPSP、ホテルに泊まる予定があるなら、アスワン、という風に。
基本、自宅のメインマシンで鑑賞する動画から、PSPの動画はAvidemuxで生成してますので、元動画の方をアスワンで見ることが出来れば、特に問題なし。
GOMPlayerが悪いのかなぁとか疑ってみたりもしましたが、まあ、メインマシンで使う分には、全然問題なしで。

で、しばし調べてみると、CoreAVCなるコデックライブラリがあるらしく。
これを使えば、かなり綺麗にmp4動画が再生されるらしい。
なにしろフルHD用のコデックらしいし。
おお!と思ってみたら、有料。orz
いや、有料でもいいんだけど。いいんだけどさ、せっかく安価に購入したネットブックにお金かけるのってどうなの?みたいな。
傷心のまま調べ続けてみると、どうもあるバージョンを境に有料化したらしく、古いバージョンがネットで出回ってるっぽい。
もちろん、古いバージョンでは機能も限定されているし、バグも含まれていることだろうとは思うけれども、全然使えないよりはマシ。
彷徨って、発見。
GOMPlayerでの設定方法を紹介しているサイトを見つけ。
普通にさくさくとインストール可能なパッケージで提供されていて。

上記サイトの手順に従って、設定。
#バージョンが異なるため、若干の読替は必要でしたけど、まあその程度の手間。

コマ落ちして再生可能とはとても言えなかった動画を再生してみると。
おお、普通に見れる。
CPU負荷も、100%になることはなく、だいたい40〜60%で落ち着いてました。
まあ、全画面で動画見ている最中にヘビーな処理なんて、するつもりもないし、そもそもアスワンで何をしようかって次元の話になるので、この程度の負荷で収まるなら問題ありません。
#重い処理は普通に自宅でメインマシンで行います。そのためのCore2Quadだし。

これで、目的へ向けた設定は、ほぼ完了な気配。
Windowsで使う分には、これだけ使えればOKかな。
まあ、Officeとか入ってないし、不要だから、リカバリディスクが作成出来たら、パーティション分割をしてみますかねぇ。
Ubuntu導入へ向けて。(笑)

ちなみに。
LiveCDは、試して、無線LANの認識までは確認しました。
まあネットで調べると、無線LANアクセス時のLEDが光らないとかあるみたいですけど。
有線LANが認識してなかったっぽいので、それの確認と、結構重要なのが、音楽再生環境とヘッドフォンつないだ時のスピーカーのミュート。
これが不可能だと、Ubuntuへの移行が不可能ってことになるし。
思い切って、Windows7RCにしてみようかなぁ・・・。

|

« ネットブック買っちゃった。 | トップページ | Aspire One D250(2) »

ネットブック」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500703/45035486

この記事へのトラックバック一覧です: Aspire One D250(1):

« ネットブック買っちゃった。 | トップページ | Aspire One D250(2) »