« まあ、よかったこともある。 | トップページ | ワタクシはPCで何をするのか? »

環境、ほぼ復活。ついでにCoreAVC構築。

失われたwubi環境ですが、どうにか復活しました。
ついでにCoreAVC環境を整え、SMPlayerでMP4再生が、綺麗に再生されるようにもなりました。
実際、amd64環境よりi386の方が、動画環境は整え易いようにも思えます。
ちなみに。
CoreAVC構築に参照したのはここ
環境構築に必要なツールのdebファイルと、構築手順が記載されていました。
同じことは以前にメインマシンで試していたので、さほど手順的に困ることはありませんでしたが、手順そのものを忘れていまして、あらためて、ここでメモしときます。(笑)

ライブラリというかCODECそのものは、Windowsに入れたものを流用しています。
Windows環境を持ってないと、もしかしたら、一手間かかるかも知れません。
#wineでも可能かもしれませんが、試してません。

前述のページでは、mplayerで使う場合のビデオコデックオプションとして指定せよ、と書いてありますが、SMPlayerから使う都合上、~/.mplayer/configファイルのvcセクションに追加しています。
これで、正常にsmplayerでも使ってくれるみたい。
もしかしたら、smplayerのmplayer追加オプションのページでも指定可能かも知れませんが、こちらも試していません。なんとなく出来そうな気がするけど。

Windowsの時にも書いたかも知れませんが、これ、劇的に変わります。
コマ落ちばかりでまともに再生出来なかった動画が、アスワンで正常に再生できます。
CPU負荷も、素で使うと100%になるのが、60%程度に収まるので、たぶんしないと思いますが、動画再生しながら、他の作業もできそうな勢いです。
こうして環境を整えてくると、果たして、メインマシンで何をすればいいのやら、という気分になってしまいますね。(笑)

だって、動画再生はアスワンでできるし、ブログだって、こうして書けるし、ネットにはどこでもつなげるし。
#まあ、エリアはありますけど。
あとは、なんかあるかなぁ、って感じになってしまいますな。(笑)
当初、非力過ぎて、どうにもならんかも、と思ってましたが、導入して、問題を検討し、対策を行うことで、割とどうにかなってしまうのだな、と。
考えてみれば。
ATOMが非力とはいえ、ある意味最新環境なわけですから、そこまで使えないものをメーカーがこぞって発売するはずもないし、人気があるのも、使えるから、ってことになるのかも知れません。
100円パソコン、侮ってました。(笑)

さて、とりあえずバックアップも取ったし、もう少し設定を詰める所なんですけどね。
ネットにはつながった、イー・モバイルで、FireFoxがオフラインになるのは、ネットワークマネージャーのせい、動画環境は整った。
さて。
後は日本語環境というかIMEかな。
Anthyかぁ。他の出てないんですかね、フリーで。

|

« まあ、よかったこともある。 | トップページ | ワタクシはPCで何をするのか? »

Ubuntu」カテゴリの記事

ネットブック」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

Ubuntuを使い始めて1ヶ月ほどです。最近、動画再生環境の悪さに困っていたところ、このサイトで、CoreAVC なるものが紹介されているのを発見し、早速導入しようと思ったのですが、コマンドとかがよく理解できず導入することができません。
よろしければ、詳しく教えていただけないでしょうか。
やはり、諦めたほうがいいのでしょうか…。

投稿: Ubuntu初心者です。 | 2010年4月 3日 (土) 12時16分

ほぼ参考サイトの通りなのですが、実はワタクシの環境でCoreAVCが動作しなくなっています。
なので、FFmpegの設定を弄くって、アスワンでは動作させるようにしています。
http://kaoru-linux.cocolog-nifty.com/blog/2009/10/910vlc-ddc3.html#search_word=VLC
上記でアスワンでの設定手順を紹介していますので、参考にされてみては如何でしょうか。

ちなみに、端末というかPCのCPU、および、GPU、メモリ環境等教えていただければ、もしかしたら、何かのアドバイスが可能かも知れません。
また、現時点ではFlashプラグインは、何をしてもダメです。(^^;

投稿: かおりん | 2010年4月 3日 (土) 20時53分

スペックは以下です。

東芝製 TX/67H CPU:Core 2 Duo P8600(2.4GHz)メモリ:4GB (2GB×2)


紹介していただいたページで初めてVLCが細かく設定できることに気づきました(^-^;

投稿: Ubuntu初心者です。 | 2010年4月 4日 (日) 19時46分

このスペックだと、はっきり言ってCoreAVCは不要です。
なんもしなくても普通に動画再生は可能かと思います。
もしかしてフルHDとかを再生時にコマ落ちとかいう話だったりしますか?
MPlayer系は、場合によっては再生動画と相性が悪い場合があります。
その場合、VLCで正常に再生される場合が多いので、VLCで試してみては如何でしょうか。
また、MPlayer系だとSMPlayerが、比較的設定がラクで、多彩です。
こちらも、お勧めですね。
いずれにせよ、設定、または動画ファイルの問題ではないかと。
結構、行儀の悪い動画ファイルも多いようですので。

投稿: かおりん | 2010年4月 4日 (日) 21時53分

VLCプレイヤーはデフォルトの設定では重くて敬遠していたのですが、紹介していただいた設定を参考にして細かいところ?も設定して見たところ、コマ落ちが激しかった動画も問題なく再生できるようになりました。画質の劣化も感じられません。
紹介していただいた、SMPlayerも試してみます。

どうもありがとうございました。これからも応援させていただきます。

投稿: Ubuntu初心者です。 | 2010年4月 4日 (日) 22時05分

無事解決したようならなによりです。
今は、動画再生なんかも、Windowsに劣るものではなくなっているので、Ubuntu動画ライフを満喫してください。(笑)
あとは、地デジがなぁ・・・。

投稿: かおりん | 2010年4月 4日 (日) 22時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500703/45102852

この記事へのトラックバック一覧です: 環境、ほぼ復活。ついでにCoreAVC構築。:

« まあ、よかったこともある。 | トップページ | ワタクシはPCで何をするのか? »