« アスワンのUbuntuにCairo-Dockを導入 | トップページ | Ubuntu9.04の影響だったんですかね »

OpenGLのベンチマーク?

/usr/lib/xscreensaver/glblur -window -fps
端末から上記コマンドを実行することで、OpenGLを使用したスクリーンセーバーにFPSとCPU負荷が表示されるようになります。
ベンチマークとしては、垂直同期とかの問題があるので、上の方の性能を測ることは出来ませんが、下の方の性能なら、測ることが出来そうです。

アスワンは、大体メインマシンの半分程度の性能で、CPU負荷も結構高いですね。
30FPS程度で、負荷70%程度でした。
メインマシンは、60FPSですが、これ、垂直同期に同期しているのでこれ以上画面書き換えが行われないので、単純な比較は出来ないんですけどね。
解るのは、アスワンは、メインマシンには3D性能が届かないってだけです。(笑)
ま、元々期待もしてなかったんですが、Cairo-Dockとかで問題発生すると、それなりの性能のグラフィックチップが必要なのかもなぁ、なんて思わないでもないです。

そういや。
入力中の引っかかり。
やっぱり作業中にノートを保存する、ってチェックを外したら、引っかかりがなくなりました。
んでも、これで入力中にFireFoxが落ちたり、ページ遷移したりすると、入力情報がなくなります。
マメにノートに保存するようにするか、引っかかりを覚悟して、自動保存にするか。
悩ましいところですけどねぇ。

|

« アスワンのUbuntuにCairo-Dockを導入 | トップページ | Ubuntu9.04の影響だったんですかね »

Ubuntu」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500703/45111210

この記事へのトラックバック一覧です: OpenGLのベンチマーク?:

« アスワンのUbuntuにCairo-Dockを導入 | トップページ | Ubuntu9.04の影響だったんですかね »