« VLCフリッカー対策(2) | トップページ | Ubuntuでのログアウト時のサウンド »

2号機完成

本日注文していた箱が届いたので、一気に2号機を組み立てました。

内容はというと。

かつて、ワタクシのメインマシンについていたパーツにより、構成され、ある意味贅沢な2号機となっています。
このマシンで、YouTubeのみを見ている家族って。orz

具体的には以下の構成。

CPU:Core2Duo E6850 3.0GHz
Memory:DDR2 533 2GB
HDD:320GB HGST 7200RPM
マザーボード:MicroATX G33(DellカスタムのFOXXCONのもの)
GPU:GeForce8600GT 512MB

ライトな3Dゲームならできそうな構成。
でも、するのはWebのみ。(爆)

まあ、用途から考えると、以前の2号機(今は3号機)でもよさそうなんですけどね。
とりあえず、使わせて、前のでもよい、ってことになったら、2号機の用途は考えようかな、と。
結局2号機作成の動機は、「部品があまったから」以外の何者でもないので。

OSは、Ubuntu 9.04日本語Remixをクリーンインストールしました。

もちろん、インストールにまつわる問題はなにもなし。
一応、リモートアクセス許可して、メインマシンから操作可能にしています。
今度の2号機は、WakeOnLANにもきちんと対応しているので、完全にリモートで操作可能です。
これでXnestさえ使えれば、なんの問題もなかったんですが。
残念ながら、Xnestでは、例によって、端末とか開いた時にエラーが発生します。
意外にWebとかでは大丈夫だったりするので、何が原因なのか、解ってないんですよね。
新しいバージョンのUbuntuになれば、大丈夫かな、とも思ったんですが。

まあ、sshなら問題ないし、特にsshでアクセスして困ることも少ないので。
どうしてもGUIでやらなければならない設定のたぐいは、2号機のところまで行けばいいだけの話だし。

ちなみに箱はSilverStoneのもの。
これ
色は黒で、なかなかコンパクト。
作業性もよく、組み立てには苦労しませんでした。
エアフローはどうかな。
OCとかしない前提なら、悪くない筐体だと思います。
まあ、小型ケースですから、拡張性は疑問ですが、5インチベイx2、3.5インチシャドウベイx2ですので、悪くはないかな、と。
まあ、DELLのケースの方が、まだ拡張性は高いかも知れませんけど。
あんまし、作業性はよくないし。>DELL
とりあえず、置こうと思ってた場所にジャストフィットしたので、OKです。
満足でした。

部品も結局、ほとんど余さず再利用できたしね。
さて、次は液晶かなぁ。(笑)


|

« VLCフリッカー対策(2) | トップページ | Ubuntuでのログアウト時のサウンド »

ハードウェア」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500703/44857697

この記事へのトラックバック一覧です: 2号機完成:

« VLCフリッカー対策(2) | トップページ | Ubuntuでのログアウト時のサウンド »