« Windows Live Writerを使ってみる。 | トップページ | イー・モバイルの速度 »

保守的なのかなぁ。

LiveWriterに対抗して、ってわけではないですが、今度はScribeFireから、投稿。
こちらは、単なるテキストエディットを使ってるはずで、ほとんど体裁なんかは、投稿時には反映されないと思うんですが。
その代わり、レスポンスがすごくいいし、変なちらつきというか、そういうのもない。
正直、物書きなわけではないけれども、なんらかの文章を書くときって、思考に指先というか手先が付いて来ないと、ノリが悪いというのはあると思うんですよ。

なので、巷にブログエディタなるものが溢れているのかな、と。
結局、自分に合ったレスポンスと機能(例えばレイアウトを気にするなら、そういうの)を持ったものが欲しい、ってことなんじゃないのかな、とかね。

ワタクシは、手に馴染んでしまったってのが一番の理由かも知れませんが、ScribeFireで十分かな、と思ってます。
まあ、これならオフラインで書いておいて、後から投稿もできるし、ネットブックの性能でももたつくことがないし。
多機能なツールになると、こういう基本的な部分も凝った作りになってしまって、ある意味、高性能なPCが前提になってたりするので、使い勝手としては、どうなのかな、というモノも多くなっちゃうんですよね。
LiveWriterがそうだ、とは言わないんですが。

使い勝手はいいんじゃないですかね。
メニューなんかも整理されているし、思ったより画面狭くない。
もしかしたら、文字を入力する領域とか、ScribeFireの方が狭いかも。
まあ、こちらはブラウザの中に表示しているんで、クライアントツールになってるLiveWriterとは比較にならないのかも知れませんけどね。

ワタクシ的に、ああいう多機能さはなくてもいいかな。

んでも。
WindowsLiveと連動して投稿したり、例えば写真貼ったりするのなら、あっちの方がいいのかも知れません。
今は、ワタクシはPicasaと連携して手動で写真貼ってますけど、もしかしたら、そういう操作をする場合には、LiveWriterの方が便利なのかも知れませんね。

試してないけど、Wineでも動くかも知れませんし。
#まあ、Wineだと日本語入力に不安があるので、使いませんけど。

とりあえず、Ubuntuと環境が同じにできるFireFoxからの投稿は、しばらく続くんじゃないかと思います。(笑)

|

« Windows Live Writerを使ってみる。 | トップページ | イー・モバイルの速度 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500703/45131085

この記事へのトラックバック一覧です: 保守的なのかなぁ。:

« Windows Live Writerを使ってみる。 | トップページ | イー・モバイルの速度 »