« やっぱりUbuntu | トップページ | 保守的なのかなぁ。 »

Windows Live Writerを使ってみる。

せっかくWindowsを使っているので、以前から興味のあった、WindowsLiveWriterなるブログエディタを使ってみることにしました。

ダウンロードとインストールは至極簡単で。

ま、Windowsですから。(笑)

編集機能とか、使い勝手とか、ScribeFireに迫るものなのかどうかを確認したくて。

ちなみに、これはWindowsLiveWriterから書いてます。

まあ、凝った作りはしているし、まあ、見た目通りの投稿になるんだろうな、ってことを考えると、結構使えるのかも知れないんですが~。

ま、ScribeFireでいいかな。(笑)

別にブログエディタって、それほど高機能なものを期待していたわけでもないのですが、イマイチ期待はずれな感じがします。

そんでも、プレビューは優秀かも知れません。

イメージ確認しながら書きたい人には、こんなブログエディタがいいんでしょうね。

ワタクシは、別にレイアウトとか、気にして書いてないので、こういう機能はさほど。(笑)

正直、早くレスポンスよく文字入力ができて、ちょっと画像の挿入ができれば、それで困らないのです。

これは、たぶん多機能ゆえの弊害なんだろうけど、ちょっとね、入力文字がちらつくというか。

これ、ネットブックだから、なのかなぁ。

まあ、メインマシンにもWindowsは一応入っているけど、ほとんど起動してないから。性能比較なんてできないんですけどね。

う~ん。やっぱりいいや、これは。(爆)

|

« やっぱりUbuntu | トップページ | 保守的なのかなぁ。 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500703/45130895

この記事へのトラックバック一覧です: Windows Live Writerを使ってみる。:

« やっぱりUbuntu | トップページ | 保守的なのかなぁ。 »