« Ubuntuを辛口な視点で見てみる。 | トップページ | ホテルでUbuntu(10) »

アスワンのSMplayerで動画

ずっとSMPlayer+CoreAVC環境で動画見ているわけですが。
どうにもメインマシンと再生のされ方が違うので、気になってまして。
てか、WindowsのGOMPlayerでは正常に表示されるのに、UbuntuのSMPlayerでは正常に再生されないのが気に入らないというか。
#いや、それなりに問題なんだけど。

現象としては、再生負荷が高そうな動画、つまり動きの激しい部分でブロックノイズっぽいのが出まくる。
例えば、アニメのエンディングのスタッフロールとか。
瞬間的に切り替わる類のものは問題ないんだけど、こう、スクロールする感じのものが、正常に再生されない。

雰囲気、ブロックノイズにやられてる感じ。

なんでかなぁ、としばらく再生を繰り替えしていて。
ふと気がついた。

フレームドロップしているからでは?

負荷が高くなって、フレームドロップを許可していると、そのフレームは飛ばされるわけです。
で、フレームが飛ばされると、次の絵ってのは、大抵の場合、前の絵からの差分で保持しているので、飛ばされずに絵が描かれたことを想定して、次のフレームが描かれます。
結果、以前のフレームの絵が残っているところは、飛ばされる前の絵が残ってるわけで、盛大にブロックノイズが発生しているように見える、と。

で、これがビンゴだったんですが、これはこれで、あんましひどいと再生止まったりするから考えもんなんですが。(笑)
ま、テストに使ってた動画では、別に音声が遅れることもなく、正常に再生されるようになったので、犯人は完全にフレームドロップである、と明らかになりましたけど。
以前、これ設定しないと音声と絵がずれる場合があって、メインマシンの方でも設定してたんですが、基本、フレームドロップは禁止していた方が、動画再生としては綺麗になるみたいですね。
GOMの方は何も設定してなかったんで、たぶん、フレームドロップしてないんでしょ。
ちなみに、メインマシンの方では、負荷がかからないので、フレームが落ちてないだけだったと思われます。

SMPlayerで、なんか絵が変になることがあるな、ってひとはチェックしてみては。

|

« Ubuntuを辛口な視点で見てみる。 | トップページ | ホテルでUbuntu(10) »

Ubuntu」カテゴリの記事

ネットブック」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500703/45392045

この記事へのトラックバック一覧です: アスワンのSMplayerで動画:

« Ubuntuを辛口な視点で見てみる。 | トップページ | ホテルでUbuntu(10) »