« ちょっと事情とか都合があって | トップページ | 環境再構築時のメモ »

Googleリーダーを使ってみる

今更なんですが、RSSなんかを見るのに、Googleリーダーを使い始めました。
クライアント用で使い勝手のよいものもあるようなのですが、まあ、Googleのも定評があるようなので。
これまでは、@niftyの枚ページとか、GoogleのiGoogleで最新記事のチェックをしていたのですが、まあ、いろいろと思うところがあって、導入してみたわけです。

他のを使ったことがないので、果たしてこれで使い勝手がいいものかどうかは判断できないのですが、十分に用は足りる印象です。
まあ、欲を言えば、Ubuntuの日本語フォーラムのチェックには向かないのかも、ってことは言えるかも知れません。
設定かも知れませんが、新規記事しか引っかかってこないため、投稿の更新というか、追加投稿があった場合、リーダーに引っかかってこないんですよね。
iGoogleの方では引っかかるので、単なる設定の問題なのかも知れませんが、どうやればよいのか解っていません。orz
ブログの更新は引っかかって来るので、フォーラムの投稿も引っかかっても良さそうなんですけど。
ちと謎な部分。
もしかしたら、再設定すると引っかかるようになるのかな。
@niftyのブログリスとからインポートした情報で見てるからなぁ。
その辺、もしかしたら、なんかあるのかも知れません。

まあ、使い始めたばかりですので、その辺はぼちぼちと調べて行こうと思います。



|

« ちょっと事情とか都合があって | トップページ | 環境再構築時のメモ »

Ubuntu」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

僕はこのブログはGoogle Readerで引っ掛けてます。

ところで、「今から」使うんだったらYahoo! Pipesの方が面白いですよ。

Yahoo! Pipes:
http://pipes.yahoo.com/

多機能過ぎて良く分からないんですけど(笑)。ギークはこっちの方に熱中しているみたいです。
ミーハーの僕としてはこれは使わざるを得ない(笑)。
まあ、英語版なんですけど、これを使うため「だけ」に僕は米Yahoo!のアカウント持ってます(爆)。

Google Readerの弱点は、まあ、他のRSSリーダーもそうなんですけど、フィルタリングが出来ない、と言う事が挙げられます。
最近、RSS配信に広告混ぜるバカが後を断たないんですよ。楽天とかAmebaとかSeeSaaとか(笑)。RSSに広告が入っちゃうんで邪魔でしょーがない。
一方、Yahoo! Pipesはフィルタをかけられるんで、邪魔な広告は根こそぎシャットダウンです。これ「だけ」でもPipesは使うに値する利点がありますね。
恐らく、Google Readerを使うにせよ、一旦Pipes経由させてから受けた方がフィルタかけられるんで便利ですよね。Gmail経由でメールクライアントでメール受け取るような効果が期待出来ます(スパムフィルタの原理)。

Pipesの記事は以下のものがあります。

Yahoo!Pipesの使い方(全モジュール解説):
http://chikura.fprog.com/index.php?UID=1175617938

簡単マッシュアップ、「Yahoo! Pipes」を試してみた:
http://www.atmarkit.co.jp/news/200702/15/pipes.html

エンジニアでない人のためのYahoo! Pipes入門:
http://mitaimon.cocolog-nifty.com/blog/2008/04/howtoyahoopipes.html

Yahoo! Pipesを使って3分でブログに桜を咲かせる方法:
http://blog.fkoji.com/2008/03291555.html

登場初期から暫く(1年くらい?)は「日本語が文字化けする」ってんで実用上問題がありましたが、今は日本語表示に関しても問題がありません。
また、上のように、探せば結構日本語による解説記事なんかも結構引っかかるんで、割に導入は敷居が低くなってきています。

投稿: cametan | 2009年7月 6日 (月) 14時20分

正直RSSリーダー初心者(笑)なんで、あんまし多機能じゃなくてもいいかな、と思ってしまったり。(笑)
とはいえ、フィルタ機能ってのはいいかも知れません。
数が多くなって、そういう広告がうるさくなったら試してみます。
Googleを選んだのは、携帯からも使えるってのが大きくて、フィルタとして機能するなら、その辺は維持したまま便利になりそうなので、一考の余地はありそうですよね。
ちらと紹介記事も読んでみましたが、そこまで多機能なのは、今のところ扱えないかな、ってのが正直な感想です。
もう少し不満が出てから、目的定めて挑むならできることが多いのはいいんですが。
闇雲に多機能だと、かえって使いにくくないですか?

投稿: かおりん | 2009年7月 6日 (月) 23時17分

>闇雲に多機能だと、かえって使いにくくないですか?

いや、そうでもないですよ。
と言うか、使う機能は基本的に3種類くらいですからね。最初は「多機能」に目が行きがちですが、実はこの3種の機能で大体はまかなえるから、です。
その3つはFetch Feed、filter、sortですね。それだけ使えれば当面はしのげます。
あとは徐々に拡張するなり考えていけば良い、って事ですね。「発展性」は発展性のまま取りあえずほおっておく、と言うか。

まあ、Yahoo!Pipesって「機能」より「面白さ」なんですよ、むしろ。使ってて楽しい。
こう、パイプをムニュムニュ~~って繋げる快感、と言うか(笑)。その「生理的な快感」がギークに人気の一番要因じゃないでしょうか。
これが米Yahoo!の「Ajax技術への回答」なんですよね。発表当初、「Yahoo!らしからぬ、むしろGoogleがリリースしそうなサービスだ」と評されたのはそう言う理由があります。ものすごく「Googleっぽい」アプローチなんです。
多分、何だかんだで、アメリカではGoogle ReaderよりYahoo! Pipesの方が人気があるんじゃないでしょうか。

投稿: cametan | 2009年7月 7日 (火) 00時10分

お?もしかして、GUIで構築できるんですか?
見てみようかな。

それはそれとして、GoogleリーダーでのUbuntu日本語フォーラムの新しい投稿の取り方知りませんか?
今の設定で、新規トピックだけ引っかかるんでは、あんまし目的にそぐわないので。
普通のブログみたいに、更新も引っ掛けたいんですけど。

投稿: かおりん | 2009年7月 7日 (火) 00時37分

>お?もしかして、GUIで構築できるんですか?

あ、そうですよ。GUIで出来ます。
Ajaxツールなんで。

>見てみようかな。

見てみてください。

>今の設定で、新規トピックだけ引っかかるんでは、あんまし目的にそぐわないので。
>普通のブログみたいに、更新も引っ掛けたいんですけど。

う~ん、どうなんでしょう?
恐らくGoogle Reader側の問題じゃなくって、フォーラム側の「発信」がそうなってる、って事だと思うんですよ。
XMLってこれでしょ?

Ubuntu日本語フォーラム(フィード):
https://forums.ubuntulinux.jp/extern.php?action=active&type=RSS

これに「投稿情報」ってのが含まれてない、んですよね。
だから、日本語フォーラム側に「投稿情報もフィード発信して欲しい」と要求するしかないんじゃないかなあ。
ブログの場合は、例えばシステムにも依るんですけど、コメント投稿でさえもフィード発信している場合もあるんで、そう言うのがRSSでget出きるんですよね。

投稿: cametan | 2009年7月 7日 (火) 00時53分

RSSみたいなシステムにGUIってのは、なかなかやるな、Yahoo!って感じですね。
アカウント取らないとならないのは面倒そうですが。

やっぱりフォーラム側というか、フォーラムで使ってるシステム側の問題なんですかねぇ。
フィードで取得した情報に、最終投稿の日時が入ってるから、その辺で引っ掛けて出すことができるのかな、と思ったんですが。
初心者板とか、限定すれば取れるのかなぁ。

投稿: かおりん | 2009年7月 7日 (火) 01時19分

>RSSみたいなシステムにGUIってのは、なかなかやるな、Yahoo!って感じですね。

やりますよ、米Yahoo!は(笑)。日本のYahoo!とは別物ですね。と言うかホント別物ですが(笑)。
(日本のYahoo!はソフトバンクが本体で、温い日本でfar behind)

多分、大マジにGoogle追撃狙ってるのはMicrosoftじゃなくって米Yahoo!ですよね。Microsoftは何だかんだ言ってPC市場を押さえてんで、そこまでWeb関連ではマジになれない。背水の陣は米Yahoo!の方ですよ。
米Yahoo!のGeoCities閉鎖&360閉鎖、ってのもその一環(コスト減とか?)でしょうけど、今後Googleをどう追撃するサービスを展開していくつもりなのか見ものです。
Pipesはその第一弾ですよね。

>アカウント取らないとならないのは面倒そうですが。

ああそうですね。米国のサービスでもありますしね。

米Yahoo!:
http://www.yahoo.com/

>やっぱりフォーラム側というか、フォーラムで使ってるシステム側の問題なんですかねぇ。

だと思いますよ。

>フィードで取得した情報に、最終投稿の日時が入ってるから、その辺で引っ掛けて出すことができるのかな、と思ったんですが。

可能だとは思うんですけど、あんまりスマートじゃないんですよ。

>初心者板とか、限定すれば取れるのかなぁ。

いや、フィード情報は僕も調べてみたんですが、全部共通です。

例えば、

なんでもRSS:
http://blogwatcher.pi.titech.ac.jp/nandemorss/

辺りに日本語フォーラムのURLを食わせて、ページの差分情報をRSSとして無理矢理配信させる、って手もあるでしょうけどね。クリックしてもその項目に直接飛べるわけじゃないんで、ちょっとスマートじゃないんですよ。
多分、日本語フォーラムを作ってるアプリで投稿情報のRSS配信を可にするオプションがあるんじゃないのか、とか思いますんで、素直に日本語フォーラムに頼んだ方が良いような気がしますね。

投稿: cametan | 2009年7月 7日 (火) 02時04分

確かにスマートじゃないなぁ。
相談って、どこにすればいいんだろ。

投稿: かおりん | 2009年7月 7日 (火) 04時47分

ここじゃないかなあ。

Japanese Wiki & フォーラム:
https://forums.ubuntulinux.jp/viewforum.php?id=16

投稿: cametan | 2009年7月 7日 (火) 05時30分

ちと質問してみました。

投稿: かおりん | 2009年7月 7日 (火) 13時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500703/45554668

この記事へのトラックバック一覧です: Googleリーダーを使ってみる:

« ちょっと事情とか都合があって | トップページ | 環境再構築時のメモ »