« 美紗緒辞書の効果 | トップページ | Anthy辞書強化 »

上から目線なのかもね

ひとにものを教えるときってのは、まあ、割と上から目線になりがちですが。
ネット上の掲示板とか、なおさらそうなりがちなのかな、とか。
これ、たぶん、教えてる方には意識がなくて。
単に、書きたいことだけ、というか、教えたいことを素直に実直な言葉で書いただけ、な場合が多いと思うんですが。

人間、図星を突かれたり、誤りを指摘されるのは、面白くないもので。
なかなか素直になれないこともあるかと思います。
教えてもらう立場のはずなんですが、直球で指摘されると、結構カチンと来る。(笑)

まあ、人間感情の生き物なので仕方ないと思うんですが。

で、指摘するときに、ちょいとひとひねり。
「間違ってます」ではなく「内容に誤りがあります」とか「内容に誤りがある様ですね」とか。
「間違ってます」は、提示された内容を見て、正しくない部分があるので、指摘する側としては、単純にそう書いているだけなのですが、指摘された方としては「行為その物が間違っている」ような気分になる場合があるので。
その場合、「責任はお前にある」と責められているような気分になってしまうのも事実なんですよね。
なので、そうではない(やったことが間違っているわけではない)、ということを一言明示することで、指摘された方に「責任逃れ」をする余地を与えてあげるといいのかもな、なんて思ったりします。
#これも上から目線?

ま、それが先の例。
例えば書き写した内容が間違ってないですか、みたいな。
ワタクシも、そこが間違っているとは断言しませんが、このような理由で、こう書くべきところに違うことが書いてあるので、見直しては如何ですか、と「提案」する。
一刀両断されると、萎縮するか、腹を立てるかのどちらかの反応が多いような気がします。
まあ、ネット上の諍いなんてあんまし見たことないので、単なる推論なんですが、先のLinuxのダメなところ、でずいぶん人を批判されていたので、現場では諍いにならなかったけど、指摘のされ方がカチンと来る場合があったのかなぁ、なんて。

ま、余計な話です。
ワタクシも気をつけましょうかね。
#なかなかね、難しいんですよ。

|

« 美紗緒辞書の効果 | トップページ | Anthy辞書強化 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この辺、かおりんさんはけっこう上手いのかなと思いますよ。
ただ、こないだ、わさびーさんとこに書いておられたコメント、けっこう「上から目線」かなと思いました。
けどね、これはオーライだと思うんですよ。
というのは、プログラミングという道に関しては、かおりんさんのほうがはるかに年季が入ってるわけで、そういう部分に限ればやっぱり格が違いますよね。で、同じ道の格上の人から「上から目線」でものを言われたって、別に嫌な気にはならないものだと思うんですよ。むしろ、格が違うんだからビシビシやって当然かなと。甘いこというのは逆に手抜きですもんね。ここには暗黙の共通認識が、言う方にも言われる方にもあると。

私なんか、そういう道のひとじゃないので、けっこうビビりましたけどね。

そうなんですよ。こう、「上から目線」でビビってしまうのは、素人が混ざってきたときなんだと思うんですよね。たとえばLinux10年使ってきた人が、Ubuntu入門者を見て、「おう、おまえもLinuxの道を極めたいのかい。じゃ、ビシビシ鍛えてやるぜ」って感覚で書いた言葉を受け止める方が、実はLinux道なんて選んだつもりはなくて、「話題のソフトを試してみよ」ってな感覚でいたとしたら、一気に萎縮しますよね。そういうことで「上から目線」なんて言われるんじゃないでしょうか。

投稿: 松本 | 2009年7月30日 (木) 12時51分

あ〜、あれは、うちの若いのと反応が同じだったので、つい。(^^;
新人教育している気分になったのと、レビューしてる気分になってしまったので。(^^;
後から直せないんですよね、あのコメントって。
コメント投稿って、その辺に罠があって。

プログラミングに、格上も格下もなくて、完成させられる人間が一番偉いと思います。
特にオープンソース開発は。言うだけなら、誰でも(というと御幣があるか)できますが、また、着手するだけでも、誰でもできますが、それを完成まで持っていくのが大変な苦労だと思いますので。
わさびーさんは素晴らしいと思いますよ。
まだ学生なんですよね。
いや、素晴らしい。

そうですね。技術者集団に素人さんが混ざった打ち合わせのときに、結構素人さんが萎縮する場面は見かけます。
#仕事の話ですけど。
なんというか、結構技術者って、その辺、気遣いなしで語る場合が多いため、素人や初心者相手の配慮がない場合が多いんですね。
ただ、意識して苛めてやろうとかはなくて、単に配慮してないだけ、なんです。
なので、聞かれれば、結構親切に教えてくれるひとが多いと思うんですけど。
まあ、なかなかねぇ。

投稿: かおりん | 2009年7月30日 (木) 13時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500703/45780886

この記事へのトラックバック一覧です: 上から目線なのかもね:

« 美紗緒辞書の効果 | トップページ | Anthy辞書強化 »